「好きな女性ができても、いつも相手からのLINEの返事はそっけないし会話も続かない…」

「というか、そもそも男として見てもらえてない気がする…」

「もっとモテるようになって、デートに誘ったり相思相愛になれたらなぁ…」

 

このような悩みを抱え続けている恋愛二等兵よ!

本日も恋愛教育係の私、ハートフル軍曹が貴様を救うための恋愛指導をしてやろうではないか!

 

おい、そこの貴様!またしてもウジ虫のようにウジウジしているな!

何があったか言ってみろ!

 

恋愛二等兵
モテたいと思っているのに全然モテないんです…

 

やれやれ、またしても寝言をほざいているようだな。

貴様はモテたいと願っているだけでモテるとでも思っているのか!

 

何?「そんな事ないです、ちゃんと努力もしました」だと?

 

ほう…、まだ受精したての精子同然の貴様の口から「努力」という単語が飛び出すとは驚きだ。

では、何を努力してきたのかを私に伝えてみろ。

 

恋愛二等兵
はい!好かれるように優しく共感したり、誠実な会話を心がけたり、LINEは必ず質問で終わらせるようにしたり、勇気を出して告白したり…

 

もういい。もういい。やめろ。

貴様に聞いた私が愚かだった。

 

やれやれ…そんな浅いレベルで努力をしたとぬかしているとは、先が思いやられる。

このままでは貴様は一生、モテない恋愛二等兵のまま生涯を終える事になるだろう。

 

恋愛二等兵
そ、そんなぁ…。一体どうしたら…

 

安心しろ。そんな貴様に朗報だ!

 

これからこの私、 “恋愛教育係ハートフル軍曹” の元でしっかりとモテる男になるためのなんたるかを学ぶ事で、貴様は

 

  • 女性と打ち解け、惚れさせて両思いになる方法
  • 口下手でも女性とのコミュニケーションが上手くいく方法
  • 既読無視に悩む事なく女性とLINEを楽しむ関係構築
  • 確実にインストールしておきたい、モテる男の思考術
  • 女性の反応を劇的に変えさせ、モテる男になる方法
  • 脈なし、嫌われた状態からの逆転方法

 

などを知り、非モテから脱却するための正しい方法を会得する事ができるだろう。

 

とはいえ、貴様が好きになってしまうほどの女性だ、おそらく潜在的なライバルも多く存在するはず。

モタモタして他の男に取られてしまう前に、一刻も早く貴様を鍛え直す必要がありそうだな。

 

よろしい。では早速これから貴様がどうしていくべきかを伝えていくので、私の言葉をお釈迦様からのありがたいお告げだと思って一言一句逃さずに読み進め、行動に移していくべし!

 

これまで女性にモテなかった男が、狙った女性を最速でモノにするため最初にすべき “たった1つの事” とは?

 

いきなりだが、まずはこれを見ろ。

 

恋愛二等兵
な、なんですか、このLINEは?

 

これは以前、私の元へ学びに来た恋愛二等兵によるLINEの一部だ。

貴様も女性とLINEをする時、こんな感じになっているのではないか?

 

恋愛二等兵
う…たしかに…。大体こんな感じです…

 

好きな女性とどうにかしてLINEを続けたいのでアレコレと質問して繋げようとするが、いつまで経っても相手はそっけない返事ばかり。

これではいずれ話題も尽き、盛り上がる事なく終わるのが目に見えている。

 

恋愛二等兵
はい…その通りです…

 

では次に、このLINEを見てみるが良い。

 

恋愛二等兵
あれ?相手は同じなのに、明らかに反応が違う…!?

 

うむ。

以前は明らかな脈なし状態であったが、私からモテるための極意を学んだ結果、このように女性からの好意を獲得する事ができたのだ。

 

恋愛二等兵
す、すごい!一体どうやって?

 

どうだ、劇的な変化だろう。

どのようにして変われたのかは後々伝えていくとして、まずは貴様のような万年非モテの恋愛二等兵でも、このような結果を出せるという事を知ってもらいたい。

 

恋愛二等兵
う〜ん……でも、この人が特別に優秀だっただけなんじゃ…?

 

やれやれ。貴様のような己に自信のない男はついそう考えてしまいがちだが、そうではない。

このような恋愛逆転劇というのはけっして特別な例などではなく、どんな男であろうと実現可能なものなのだ!

 

例えば、先ほどの恋愛二等兵以外にも…

 

 

非モテ状態から脱却し、このように女性の好意をGETしている者は数多く存在する。

もし、貴様が上記のように女性のハートをワシづかみにして、”最速” でモテる男に変われる方法があるとしたらどうだ?

 

恋愛二等兵
そ、それは……知りたいに決まってるじゃないですか!

 

ふん、最初からそうやって素直になれば良いのだ。

よかろう。では今回、このブログの総アクセス数が200万PVを突破した事を記念し、そんな貴様でも狙った女性とデートやキス、および交際、そして果ては “セックス” にまで到達できる『真のモテ男』になるための講義を特別に用意しておいた!

 

題して……『非モテ脱却マル秘講義』だ!

 

 

これまで、どれだけ頑張っても平凡な女性すら振り向かせられなかった男を最速でモテる男に変貌させてしまった、『女性を虜にするための恋愛の極意』を余すことなく貴様に伝授する!!

 

恋愛二等兵
なるほど…つまり僕が今すべき事というのは…

 

そう、貴様がこれから最速でモテる男になるために最初にすべき事。

それは “この特別講義に参加する事” である!

 

この至極簡単なアクションでさえ起こせないというのであれば、貴様はこれから先もモテる男にはなれないので、とっとと家に帰ってママのおっぱいでもチューチューしていろ!

 

恋愛二等兵
いや、そりゃモテたいですけど、これって登録するんですよね?それがちょっと…

 

何だ? 何が不安なのか正直に言ってみろ。

 

恋愛二等兵
えっと、もし個人情報とか流出して……その…変な迷惑メールとかが届いたり…

 

貴様は私をバカにしているのか?

 

たしかに参加のためにメールアドレスは登録してもらう事にはなる。

だが、こちらでしっかり厳重に管理するため、外部への共有や貸出、売却などの流出はおろか、迷惑極まりないスパムメールが届くなんて事は絶対にしない!この私を見くびるな!

 

それに特別講義に関しても、実際に参加してみて興味がなければメール最下部にある解除リンクをクリックするだけで解除が可能だ!

 

恋愛二等兵
そうなんですね!ちょっと安心しました!……あ、じゃあ会員費がかかったりするとか…?

 

貴様はどこかで詐欺にでも遭ったのか?

…まぁいい。

 

安心しろ、この講義は一言で言えばメルマガだ。

つまり、もちろん参加は無料

 

また、一方的に何かを売りつけて契約させるといった事もしない。

なので是非とも臆せず、このチャンスをモノにしてもらいたいところである!

 

なお、先ほども述べたようにこの特別講義へ参加した者には、私が過去にしてきた失敗や学びを元に、貴様が非モテから真にモテる男になるための有益なノウハウ・テクニック・情報などを惜しみなく伝えている。

さらに恋愛に役立つばかりではなく、貴様が人生レベルで向上していけるような内容にもなっており、仕事や生活面でも応用できるだろう。

 

ちなみに、私から届くメールを読んだだけでもモテるために必要な事が分かったり、好きな女性と距離が縮まったり、女性から好かれやすくなった等、実際に良き変化が訪れたという報告も届いている。

各々の悩みの状況に応じてメールで相談にも乗っているため、読者からの感謝の声も多い。

 

 

恋愛二等兵
す、すごい!軍曹自らが個別に返信してるんですか!?

 

当然だ。そうでなくては参加してもらった意味がないだろうが!

 

他にも、参加者には恋愛に役立つプレゼントなども不定期に無料配布しており、貴様にとって損は無いものとなっているはずだ。

なお、この特別講義に参加してくれたあかつきには、恋に悩める貴様のような恋愛二等兵のために私が執筆・出版した電子書籍を無料プレゼントしよう。

 

恋愛二等兵
参加も無料で、そのうえプレゼントまで!ありがたいです!

 

うむ、これぐらい気にする事はない。

これも貴様を恋愛の泥沼から救い出し、モテる男に変貌させるためであるからな!

 

さぁ、恋に悩める恋愛二等兵よ!

是非とも私と二人三脚で恋愛強者への道を進もうではないか!

 

追伸

 

なお事前に言っておくが、このページは今夜、突然 “削除” するかもしれない。

 

というのも、この特別講義は “本気でモテたい男” にのみ参加してほしいからだ。

 

ありがたい事に、このブログには毎日何千人という数の「恋に悩める男」が訪れているわけだが、中には冷やかし半分で見に来ている者も少なからず居るだろう。

もしそういった者に無料講義の内容が漏れ、拡散して広まってしまえば、おそらく女性にも様々な手法・テクニック等が知れ渡ってしまう。

そうなると効果が半減してしまうのは言うまでもない。

 

また、手法が広まるという事は、必然的に「ライバルが増え過ぎてしまう」という事。

ライバルが増えれば増える分だけ、狙った女性をモノにするのが難しくなるのは当然だ。

 

だからこそ、そういった冷やかしで訪れる中途半端な者たちに知られる前に、このページはある日突然、予告なしに消させてもらう事にする。

それは今夜なのかもしれないし、明日かもしれない。

 

むしろ、私の気まぐれで今から5分後に削除、なんて事も充分にあり得るのだ。

 

今、こうしてこのページに訪れ、この文章を読めている貴様は非常にラッキーである。

だからこそ、このページを閉じる前に、私からの特別講義が見れなくなってしまう前に、ひとまず無料で参加してみてはどうだろうか?