もてない男とでも二人で食事OKの女性心理!脈ありか脈なしかどっち?

 

「二人で食事する事にOKしてもらえた!…って事は、女性の心理的には脈ありって事!?」

 

誘いに応じてもらえて興奮ぎみの恋愛二等兵よ!

本日も恋愛教育係の私、ハートフル軍曹がビシバシと愛に溢れる恋愛指導をしてやろうではないか!

 

おい貴様!気になっている女性に、二人きりでの食事の誘いをOKしてもらえたようだな!

それについて貴様はどう思っているのだ?

 

恋愛二等兵
はい!これはいける気がします!

 

ほう、珍しく前向きではないか。その心意気や良し。…しかし残念ながら、貴様のその判断は間違っていると言わざるを得ない。

なぜなら、女性は貴様に気があるから食事の誘いに応じたわけではないからだ。

 

そこの認識を誤ってしまうと、実際に二人で食事をした際、お互いの気持ちにズレが生じてしまう事になる。

そうなると恐らく、貴様の望むような展開を迎える事はできないだろう。

 

なのでそのような状態に陥らぬよう、本日は『男と二人きりで食事に行く女性の心理』を教えてやろうではないか!

女性の心を知り、相手に合わせた行動をすべし!

 

男と二人で食事をする女性心理!2人でご飯へ行くのは脈ありとは限らない!?

 

二人きりの食事の誘いにOKをもらい、貴様は舞い上がっているところかもしれない。

だが結論から言わせてもらうと、食事の誘いに応じてくれたからと言って脈ありというわけではなく、もっとはっきり言ってしまえば、女性は貴様のことを何とも思っていないのだ。

 

それを知った貴様は「女性は男の気持ちをもてあそんでいるのか!」と憤りを感じるかもしれないが、けっしてそうではない。そこには男女間の恋愛に対する違いが表れているだけなのだから。

 

貴様が女性を食事に誘う時というのは当然ながら、もう既に相手の事をかなり好きな状態だろう。

一方で、誘われた女性というのは貴様に一目惚れをしていない限り、まだ好きも嫌いもない段階なのである。

 

これはどういうことかと言うと、男と女では相手を好きになるスピードが違うことを意味する。

女性は、男に対する好意レベルが少しずつ増えていって好きになるので、男のようにいきなり好きになったりする事はほとんどない。

 

なので、付き合っていない状態で二人きりの食事にOKを出すというのは、けっして貴様に好意があるからというわけではなく、これから貴様が恋愛対象としてふさわしいどうか、その判断を下すための行動という事になる。

そう、つまり食事の誘いに応じてもらったからと言って、貴様が「相手も自分に気があるのでは?」などと考えるのは、見当違いもはなはだしい話なのである。

 

しかし、貴様はそのような事実に気付いていないため、そこでお互いの恋愛感情に大きなギャップが生まれてしまう。

するとどうなるかというと、いざ食事デートの際に勘違い、早とちりをしてしまい、まるでもう相手の女性をGET寸前であるかの如く接するわけだ。

 

己の好意を猛アピールし、虚勢を張って自分がいかに凄い男かを自慢し、どうにか相手に気に入られようとするのである。

ところが、貴様が熱を持って自分を売り込めば売り込むほど、相手の女性は白け、冷めた目で貴様をジャッジをする事になるだろう。「この人は無いな」と。

 

そうして恋愛対象外へとふるいに掛けられたにも関わらず、ニブい貴様は食事後も「次はいつ会える?」などとノンキな事を女性に問いかけるのだ。

もしも万が一、そこで次の誘いにOKをしてもらえたとしても、それは貴様に気があるからではなく、友人の一人として応じただけである事を間違えてはいけない。

 

このような意識のズレを防ぐためには、やはり相手の女性の気持ちをしっかりと理解し、それに合わせつつも少しずつ貴様に対して好意を持ってもらうように行動していく他ない。

そして、好意を持ってもらうためには当然、コミュニケーションが必須となるため、会話で相手を楽しませる必要があるだろう。

 

むしろ、貴様がとびきり顔面偏差値の高い男でない限り、会話を盛り上げる事でしか相手の好意を上げるすべはない、と言っても過言ではない。

なので、相手と貴様との恋愛感情のギャップを縮めるためにも、食事の際は女性が喜ぶ会話方法を実践する必要があるのだ。

 

どのような会話が女性の心を近付けるかは、下記を参考にすると良いだろう。

参考:『距離を縮めたい片思い中のもてない男へ!早く付き合いたいなら○○すべし!』

 

また、好きな女性をモノにする上で必須な要素が1つあり、これができなければ全てが無意味になる。

どうしても付き合いたい女性がいるモテない恋愛二等兵は、下記を必ずチェックすべきだ。


『いつかモテる日がくると思ったら大間違い!万年片思いの貴様が狙った女性を落とすために必要な、たった1つの方法とは!?』

 

まとめ

 

女性というのは、相手の男に恋愛感情がなくとも、二人きりの食事にOKを出してくれる。

その理由は、男を恋愛対象に入れても良いかどうか、つまり彼氏候補として問題ないかをジャッジするためだ。

 

つまり、食事の誘いにOKを出してもらった時点での好意レベルは、男がMAXに近い状態であるのに対し、女性は0からという状態なのである。

 

これから貴様への好意レベルが上がれば恋愛に発展する可能性はあるが、それには時間がかかるという事を認識しなければならない。

食事に応じてもらえたからと言って、うっかり勘違いをした行動を取らないよう、気を付けておく必要があるだろう。

 

それでは、本日の訓練はここまでだ!貴殿の健闘を祈る!

 

↓ 【注目】いつもフラれてばかりの男が "モテ男" になれるのか…!?↓

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です