食事の誘いにOK、これって脈あり?男性と2人で食事する女性の心理とは!

 

「好きな女性を食事に誘ったらOKしてもらえた!これはもう脈ありでしょ!」

 

食事デートの誘いが成功して浮かれている恋愛二等兵よ!

本日も恋愛教育係の私、ハートフル軍曹がビシバシと愛に溢れる恋愛指導をしてやろうではないか!

 

おい貴様!妙にハイテンションで鬱陶しいぞ!どうやら、好きな女性へ食事に誘って「OK」をもらえたようだな!

そんな貴様に、私からも祝福のメッセージを送ってやろう!

 

「それは脈ありサインではない」

 

恋愛二等兵よ、急に顔が暗くなったな。先ほどまでの笑顔はどうした!

何?「なぜそんなひどい事を言うんですか」だと?

 

何を言っている、これのどこがひどいと言うのだ。私は貴様に現実を教えてやっているだけだろうが!

このまま貴様が浮かれて突っ走ったら、ほぼ間違いなく撃沈するところだったのだ!むしろ感謝してもらいたいくらいである。

 

…その様子だと、まだ納得がいっていないようだな。

よかろう。では、これより『食事の誘いにOKする女性が本当に脈ありかどうか』を教えてやろうではないか!

 

私の言っている事が本当か嘘か、相手の女性が本当に脈ありか否か、貴様自身で確かめてみろ!

 

食事の誘いがOKでも脈ありとは限らない?女性がOKする本当の理由

女性が食事の誘いをOKする理由

好きな女性、気になる女性を食事に誘ってOKをもらった、といって浮かれている貴様のような男は多い。

しかし、たとえばこのまま何度か食事に行けたとして、そうなると貴様は「これはいける!」と判断してしまうだろう。

 

だが、いざ告白してみたら「え…ゴメン、そういうつもりじゃなかった」と言われてしまうのだ。

 

恐らく、その時の貴様は、頭の中がパニックだろう。「いや、食事に誘ったらいつもOKしてくれたじゃん!」「楽しそうにしてくれてたじゃん!」と。

なんなら「人の気持ちをもてあそびやがって!」と怒り狂うかもしれんな。

 

しかし、女性は貴様の気持ちをもてあそんだわけではなく、けっして悪気はないのである。

なぜなら、貴様からの食事の誘いは『友達』として応じたからだ。

 

確かに女性は、嫌いな相手とは食事には行かない。しかし、だからと言って『食事に行く=恋愛対象』ではない

貴様と何度も食事に行くという事は、貴様との食事が普通に楽しい、ただそれだけだ。

 

男と女では、”二人で食事をする” という行為に温度差があるという事をよく認識しておけ。

 

また、好きな女性をモノにする上で必須な要素が1つあり、これができなければ全てが無意味になる。

どうしても付き合いたい女性がいるモテない恋愛二等兵は、下記を必ずチェックすべきだ。


『いつかモテる日がくると思ったら大間違い!万年片思いの貴様が狙った女性を落とすために必要な、たった1つの方法とは!?』

 

食事の誘いはOK!だけど脈ありではない!そんな貴様が恋愛対象になるたった1つの方法

 

ここまでを読み、ガックリと肩を落としている貴様!安心しろ、布団にくるまってメソメソと泣く必要はない

というのも、貴様の行動次第では、ここから恋愛対象になる事も充分に可能だからだ。

 

では、どのようにして恋愛対象になるのか?

ここで大切になるのは『食事へ行った際、いかに女性を楽しませられるか?』という事である。

 

女性を楽しませる事ができれば、「この人といるとすごく楽しい」「もっと一緒に居たい」と相手に思わせる事ができ、貴様への好感度は上がっていく。

そして、次第に貴様の存在が大きくなっていき、気付けば相手も貴様の事が好きになっている、というわけだ。

そうなってしまえば、口説き落とす事は非常に簡単となるだろう。

 

とはいえ、一体どのようにして女性を楽しませるのか、貴様は気になっているだろう。

それはもちろん『会話』に他ならない。

 

なぜならば、会話がなければ相手の話した事に対して返す事もできないし、こちらから質問を投げかける事もできない。

つまり、会話なくして相手との距離を縮める事など不可能であるという事だ。

 

さらに言えば、会話というのは何も、口先から発せられる言葉だけではない

身振り手振り、しぐさ、目線、態度、姿勢など、あらゆるものを総合したコミュニケーションこそが、私がここで言う『会話』というものだ。

 

こうやって聞くと非常に難しく感じるかもしれん。しかし、一度身に付けてしまえば体は自然と動いてしまうので、それに関しては全く心配する必要はないと言えるだろう。

それよりも、会話が苦手であるならば、まずは貴様ができる事から着実に一歩ずつ前に進んでいくのが重要だ。”継続をする事がなによりも難しい” と言っても過言ではない。

 

はっきり言って、ここまで実直に私の話を聞き続けている貴様は見込みがある。

大抵の恋愛二等兵どもは、私が厳しい現実を突き付けた途端、尻尾を巻いて逃げてしまっている事からな。

 

私はそんな貴様だからこそ、もっと会話が上手くなり、モテる男になってほしいと心から思っているのだ!

是非とも恋愛二等兵から恋愛将校へと昇り詰め、一日も早く私を超えてゆけ!

 

まとめ

 

いかがだろうか?食事デートの誘いがOKだったからと言って、けっして浮かれてはならない

女性にしてみれば、単に友人として楽しいから誘いに応じただけかもしれないからだ。

 

とは言っても、そこで脈なしだと諦めてしまう必要はなく、貴様の行動次第では脈ありに逆転する事は充分に可能である。

そのためにはまず、貴様の会話力を磨く事が非常に重要であり、全ての始まりであると知れ!

 

それでは、本日の訓練はここまでだ!貴殿の健闘を祈る!

 

↓ 【注目】いつもフラれてばかりの男が "モテ男" になれるのか…!?↓

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です