大人しい子と仲良くなる方法!控えめ女性の特徴を知りアプローチせよ

 

来るのが遅いぞ、恋愛二等兵!0.048秒の遅刻だ!

私は恋愛教育係のハートフル軍曹である!

 

おい貴様!来て早々、ずっと首を下に向けてうなだれているとは何事だ!

まさか、自分で咥えようとして首を痛めたのではあるまいな?

 

…何?全然違う?やれやれ、まったく紛らわしい男だ!では何故、下を向いているというのだ!

 

……ほほう。大人しい子と仲良くなるために会話をしたが、相手の反応が良くない、だと?

なるほど、相手は口下手だから、貴様なりに頑張ってたくさん話し掛けたにも関わらず、今ひとつだったというわけだな。

 

そんな貴様には、先に重要な事を伝えておかなければなるまい。

 

ひとくちに大人しい子と言えど、大きく分けると「2タイプに分かれる」という事を。

 

当然、貴様の狙っている相手がどちらのタイプかによって、アプローチの仕方も違ってくる

もしかしたら、貴様は相手のタイプを見誤り、口説き方や接し方を間違えたのかもしれんぞ。

 

よかろう。ならば本日は、大人しい女性のタイプ見極め方法と、それぞれに対する距離の縮め方を伝授する!

ここでしっかりとタイプを判別し、後に述べるアプローチ方法に活かすのだ!

 

大人しい子と仲良くなる方法① タイプを見極めろ!

人見知りタイプ

1つ目は、人見知りで容易く心を開いてくれないタイプだ。

打ち解けるまで非常に時間がかかるのだが、心を開いた相手には一転して饒舌となり、明るい部分も見せてくれるようになる。

 

また、このタイプは非常に頑固で芯が強いのも特徴だ。

一見するとおとなしいので気弱に見えがちだが、警戒している相手からは、どれだけ誘われてもキッパリと拒否を続ける。

 

交友関係にも着目しておけ。

人見知りタイプは、自分が心を開いている限られた友人としか付き合わない。

つまり、少数の友人としか付き合いがないようであれば、人見知りタイプの可能性が高い。

 

また、相手を褒めてみた場合の反応にも違いが出てくる。

褒めても表情が固く「そんなことないよ」と否定してくる場合、人見知りタイプであると言える。

 

なぜなら、こういった女性は警戒心が強く、容易に相手を信用しないので、誉め言葉に「何か裏があるのかも…」と疑ってしまうのだ。

ましてや貴様のように、いかにも怪しい男となれば尚更だな。

 

受け身タイプ

2つ目は、自分からは積極的に行動せず、揉め事が苦手なタイプだ。

こちらは元々、口数が少ない性格であるので、親しくなっても特に変わらず大人しいままだ。

受け身なので、誰かにリードされている事で安心し、周りの状況に流されやすい傾向がある。

 

交友関係が意外にも幅広いのが、受け身タイプの特徴だ。

なぜなら、NOと言えず周りに流されるため、誘いを断る事がない。

そのため、自然に色々な友人との交流ができていくからだ。

 

褒められた場合の反応についてだが、受け身の女性は警戒心が強いというわけでは無いので、素直に受け入れる。もしくは、否定してても笑顔で受け答えをしてくれるだろう。

なので、貴様が褒めたくて褒めたくて震える状態であれば、遠慮なく褒めても良い。

 

また、好きな女性をモノにする上で必須な要素が1つあり、これができなければ全てが無意味になる。

どうしても付き合いたい女性がいるモテない恋愛二等兵は、下記を必ずチェックすべきだ。


『いつかモテる日がくると思ったら大間違い!万年片思いの貴様が狙った女性を落とすために必要な、たった1つの方法とは!?』

 

大人しい子と仲良くなる方法② 相手に合った方法で攻めろ!

 

大人しい子にも2タイプいる、という事が分かったところで、次にそれぞれのタイプにおけるアプローチの仕方を紹介する。

これを読めば、いつも女性への対応がワンパターンで失敗している貴様のような恋愛二等兵でも、親密度を上げる事ができるだろう。

 

人見知りタイプへのアプローチ方法

はじめに伝えておかないといけないのだが、人見知りタイプの女性と親しくなるためには、とにかく時間が必要である。

なかなか心を開かないため、貴様の都合で誘ったり、相手のペースも考えずに無理やり親しくなろうとすれば、すぐさま警戒されてしまうので注意だ。

 

そういう警戒心が強い女性には、少しずつ距離を縮める努力をしなければならない。

当たり前のことをコツコツと積み重ね、信頼を得ていくのが一番の近道と言っても過言ではない。

恐らくだが、貴様が話し掛けて反応が悪かったというのは、こちらのタイプだったのではないか?

 

人見知りタイプの女性に対する具体的な距離の縮め方だが、まずは会った時に毎回、笑顔でしっかりと挨拶をするように。

最初は反応が良くないかもしれんが、単純接触効果により、相手は少しずつ心を開いていくだろう。

 

なお、少しばかり打ち解けたからと言ってデートに誘っても、心を開いていない状態では断られる可能性が非常に高い

公共の場では普通に挨拶できるようになったが、まだまだ1対1では緊張してしまうのだ。

 

なので1対1のデートに誘う前に、まず複数人で集まった際にコミュニケーションをとり、相手の警戒心を解く事が先決である。

そして、警戒心を解いた後は貴様から積極的に誘い気持ちが本気だという事を相手に分かってもらわなければならない。

 

しかしだ、断られているのにしつこく粘着してしまうのはタブーだ。ストーカー扱いされてしまい、今までの苦労が台無しになる恐れがある。

その辺りのバランス感覚は、実際に相手の反応を見ながら調整していくべし。

 

受け身タイプへのアプローチ方法

受け身タイプの女性をデートに誘うのは、比較的容易である。なぜなら、このタイプは誘いを断るのが苦手だからだ。

しかし、誘いを受けつつも内心では嫌がっている場合があるので、その辺りの見極めが必要である事は理解しておけ。

 

また、受け身タイプの女性は、自分が口下手だという自覚がある。

なので貴様の方から積極的に話しかけ、話題を振ってやれば安心して会話を楽しむ事が出来るだろう。

 

なお、会話に自信がない場合は、この記事を先に読んでおけ。

→『初デートで会話が弾まない!原因と対策を知りたい恋愛二等兵に告ぐ!

 

会話もそこそこに、相手に電話番号やLINEの連絡先を聞いてみろ。意外なほど簡単に教えてくれるはずだ。

教えてもらったら会話の時と同様、積極的にメッセージを送り、コミュニケーションを深めていくと良い。

 

ただし、”相手からの返信がないのに何度も送る” といったような、犯罪者予備軍のような行動は慎むように。

 

実は、このタイプの女性は誘うまでは簡単なのだが、それ以降が難しかったりする

しかし、大人しかろうが大人しくなかろうが、相手の事を常に考えて紳士的に行動するという点は変わらないので、思いやりの気持ちを持ち、積極的にアプローチしていくが良い。

 

まとめ

 

大人しい女性へのアプローチ方法2種類あるという事を知り、貴様も意外に思った事だろう。

しっかりと相手のタイプを見極め、正しい方法でアプローチしなければ、貴様の恋の行方はドブ川に沈んでいくと言っても過言ではない。

 

だが、どちらのタイプにも共通している事はあり、両者とも “気持ちを相手に伝えるのは苦手だが、頭ではしっかりと考えている” という事だ。

いつも自分の事ばかり考えがちな恋愛二等兵の貴様も、この事をしっかりと認識し、優しく紳士的に、常に相手の事を思いやる気持ちを持って接するように努めよ。

そうすれば、たとえ時間はかかったとしても、貴様と相手との信頼関係は確実に育っていく事だろう。

 

それでは、本日の訓練はここまでだ!貴殿の健闘を祈る!

 

↓ 【注目】いつもフラれてばかりの男が "モテ男" になれるのか…!?↓

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です