初デートで会話が弾まない!原因と対策を知りたい恋愛二等兵に告ぐ!

 

来るのが遅いぞ、恋愛二等兵!やる気があるのか!

私は恋愛教育係のハートフル軍曹だ!

 

なんだと?勇気を振り絞ってデートに誘ったら、まさかのOK、だと?

恋愛二等兵の分際で、なかなかやるではないか!

ついに念願叶って、意中の女性と初デート、というわけだな?

 

しかし、だ。安心するのはまだ早いぞ、恋愛二等兵!

デートというものは、1回こっきりで終わらせるものではない!

 

できる事なら、デート後も相手に「楽しかったし、また会いたいな」と思われるような会話を心掛けるべきだ。

 

「でも、女性との会話が弾んだためしがなくて自信が無いです…」

「いつも自分なりに苦手な会話を頑張っているつもりなんです…」

「そもそも、デートで会話って絶対必要なんでしょうか…?」

 

貴様ぁ!いちいち口答えをしおって!相手がハートフルな私じゃなかったら銃殺モノだぞ!

…ふん。だがまぁ、貴様のような恋愛ド素人がいかにも考えそうな事である。

 

いいだろう。そんなしょーもない事で思い悩んでいる口下手な貴様に、会話が弾まない原因とその対策を教えてやろう。

その濁った目玉で、穴があくほど見るように!

 

デートで沈黙…。会話が続かない事のデメリット

 

まず、女性とのデートにおいて会話が弾まない事はクソだ!という事を認識せよ。

まさか、女性と楽しい会話ができない自分を棚に上げて

 

「男は背中で語るモンだ!」とか、

「女性は自分が話したいんだから、聞き役に徹すれば良いや!」

 

だとか思っていないだろうな?もしそうであれば今すぐ貴様の、そのツルツルの脳みそをブタの餌にしてやる。

せっかくのデートで沈黙が続いてしまえば、相手は貴様に対し

 

「すぐに話が途切れちゃうけど、楽しくないのかな」

「ずっと黙ってるけど、不機嫌なのかな」

「なんかつまんないな。もう会わないようにしよう」

 

というような事を考えてしまうわけだ。

これでは2回目のデートはおろか、下手したら嫌われるという事になり兼ねない。

つまり、会話が弾まない事はまさにデメリットでしかないと言っても過言ではないのだ。

 

沈黙が全面的に悪いとは言わんが、慣れないうちは相手との楽しい会話を心掛けるようにしろ。

 

初デートで会話が弾まない原因・理由とは

 

一生懸命、貴様から会話を仕掛けても、相手はつまらなそうな相槌ばかり。

次第に話す事も無くなってしまい、気まずい沈黙が流れる…。

 

こんな事にならないためには、なぜ会話が弾まなくなってしまうのか、まずはそこから知るべきである。

会話が弾まない原因を知ってからデートに臨むのと、知らずに臨むのとでは戦力に大きな差が出る!

 

しっかりと把握しておけ、貴様みたいな恋愛二等兵は特にな。

 

相手によく思われたい

魅力的な男に見せようとするあまり、普段通りに話せなくなってしまって会話に無理が生じてしまうパターンだ。

これは要するに格好付けようとしているわけだが、貴様ごときが無理をして頑張ったところでたかが知れている。

 

というか、間違いなくボロが出るのが目に見えているだろう。

貴様が思っているよりも女性は鋭いのだ。そんなくだらん見栄が通用すると思うな。

 

経験不足

デートに慣れていないため、余裕がなくて会話どころではないパターンがコレだ。

こちらは場数をこなす事で次第に改善されていくが、間違った方向に経験を重ねると、会話はできてもやっぱり盛り上がらない、という状態に向かってしまう可能性がある。

正しい経験と正しい知識、バランスがなにより大切なのだ。

 

緊張

経験不足に似ているが、相手の女性に対して必要以上に緊張して上手く話せないパターンである。

貴様は常に余裕がないので、緊張により目の前の事にいっぱいいっぱいになりがちだが、もっと視野を広く持て。

会話の糸口というのは、いくらでも転がっているのだ。勝機は己で掴み取れ。

 

基本的に無口で話すのが苦手

普段から友人や家族といる時も口数が少ないため、デートでも同様に会話が少なくなるパターンだな。

自然体の自分を見てほしい、という気持ちも分からんでもないが、円滑なコミュニケーションなくしてデートの成功はあり得ない、という事は覚えておけ。

いかに相手にも楽しんでもらえるか?というもてなしの心が、2回目のデートへと繋がるのだ。

デート相手に「自分といたらつまらないのかな?」と思わせないようにするべし。

 

共通の話題がない

初めての女性とデートする場合、お互いに相手の事をよく知らないので会話が盛り上がらないパターンだ。

貴様は共通の話題が無いからと、頑張って自分が興味ある内容を話してみるだろう。

するとどうだ。意外とポンポン話せる事に驚き、会話が楽しくなってくるだろう。

 

だがな、冷静になって相手をよく見ろ。盛り上がっているのは貴様だけだ。

 

必ず、会話する相手の反応を見ながら喋るようにしろ。それが出来ないのなら田舎に帰れ。

 

何を話せばいいか分からない

そもそも、デートで何を話したら良いかが分からず、受け身になってしまって会話が弾まないパターンがコレだ。

意中の女性との会話…とは言うが、相手は普通の人間だぞ。何が怖いというのだ。

 

貴様のような頭でっかちは無駄に考え過ぎる傾向にある。

まずは世間話から始めて、そこから徐々に話題を広げていけば良いではないか。

 

また、好きな女性をモノにする上で必須な要素が1つあり、これができなければ全てが無意味になる。

どうしても付き合いたい女性がいるモテない恋愛二等兵は、下記を必ずチェックすべきだ。


『いつかモテる日がくると思ったら大間違い!万年片思いの貴様が狙った女性を落とすために必要な、たった1つの方法とは!?』

 

初デートで会話が弾まない時の対策

 

緊張している事を素直に伝えるべし

何事も慣れないうちは緊張してしまうものではあるが、そこでしょーもない見栄を張ったりせず、自分がデートに慣れてなくて緊張しているという事を相手に打ち明けるのだ。

案ずるな。緊張を正直に打ち明けて悪い印象を持たれたりはしない。

 

いや、むしろ貴様のような新米の恋愛二等兵の方が、かえって誠実さが見えて好印象を与える可能性も高い。

つべこべ言わずにやっておくべきだと思うがな。

 

沈黙が嫌ではないと伝えよ

沈黙が気まずいと思うのは相手も同じであると認識せよ。

なので、話題が無くなって沈黙があっても「退屈というわけではない」という事、「決して嫌いなわけではない」という事を言葉にして伝えて、相手の精神的負担を減らすべし。

「うまく話せなくて申し訳ないけど、すごく楽しいと思ってるよ」と言うだけで、沈黙もさほど気にならなくなるものだ。

 

初デートは2時間程度で解散しろ

女々しい貴様の事だ、「せっかくのデートだから少しでも長く一緒に居たい」などと思っているのだろう。

だがな、好印象を抱いたままデートを終わらせたいなら、初デートは早めに解散するのがオススメだ。

盛り上がってきて「さぁこれからだ!」という辺りで切り上げた方が、結果的に次へ繋がりやすくなるぞ。

 

考え込まず、思考を声に出せ

会話は内容だけではなく、テンポも大切であると知れ。

何か質問された時、無駄に真面目な貴様は、しっかり答えようとし過ぎて考え込んでしまい、黙ってしまう。

これではテンポも悪く、相手も気軽に質問を投げかけにくくなってしまうため、会話も弾まない。

 

「会話が弾む」というのは「会話のリズムに乗る」という事でもあるのだ。

 

適当に返事をするな

いつも人の顔色ばかり伺っている貴様の事だ。相手のペースに合わせようとするあまり、自分がよく知らない話題でも知っているフリをして相槌を打ったりしているのだろう。

分からない事は素直に分からないと言い、もっと詳しく教えてほしい事を伝えるべきだ。

 

そうする事で、相手は自分の話す事に興味を持ってもらえるので嬉しくなる。

さらには自然と知識も会話も増えるので、まさに一挙両得というわけである。

 

スマホで写真や動画を見せよ

恋愛二等兵たるもの、現代のテクノロジーをもっと活用せよ。

スマホを上手く使えば、会話が弾むきっかけを作る事ができるやも知れん。

 

貴様の薄汚いペットの写真だったり、一人さみしく旅行に行った時の写真だったり、ネット上で見つけた面白動画だったりと、相手の反応を見ながら色々と試してみるのが良いだろう。

 

まとめ

 

会話が弾まない事によるデメリットとその原因、対策方法について、猿並みの知能である貴様にも分かりやすく説明したつもりだが、理解できただろうか?

どうだ、思い当たるフシもあったであろう。貴様の行動パターンなど私にはお見通しなのだ。

デートだからよく見られたい、と意識し過ぎるあまり、自分にばかり意識を向けてしまわぬよう、相手を楽しませる事を最優先に考えて行動する事を常に考えよ。

そうすれば、自然と相手が楽しめる話題が見えてきて、会話も弾むようになるだろう。

 

それでは、本日の訓練はここまでだ!貴殿の健闘を祈る!

 

↓ 【注目】いつもフラれてばかりの男が "モテ男" になれるのか…!?↓

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です