デートでつまらない男と言われた!会話の続かない人が改善すべき習慣

 

待ちかねたぞ!口下手語彙の貧困な恋愛二等兵よ!

私は恋愛教育係のハートフル軍曹だ!

 

おい貴様、下を向いて何を黙りこくっている!私の前でいい度胸だな!

睡眠が足りんのなら、私が永遠の眠りにつかせてやろうか!?

 

…何?眠いわけではない?いつも会話が全然続かなくて、すぐ言葉に詰まってしまう事に悩んでいる、だと?

 

ふむ。では貴様は何故、すぐ言葉に詰まってしまい、会話が続かないのか?

当然、「会話が苦手だから」とか「緊張してしまうから」という意見もあるだろう、それは間違いではない。

 

…が、それ以前に貴様は “会話の引き出しが少なすぎる” のだ!

 

会話の引き出しというのは簡単に言えば、多くの言葉、単語、知識、それらを脳内にストックしておく事である!

そして、そのストックした豊富な言葉や知識を組み合わせ、いつでも自在に引き出せる人間こそ、会話の引き出しが多く、話の上手い人間とされるのだ。

 

引き出しが多ければ当然、会話も盛り上がりやすくなり、恋愛だけでなくとも様々な面でメリットが多くあると言えよう。

つまり、会話の引き出しは、少ないよりも多い方が人生レベルで圧倒的に有利なのだ。

 

そこで今回はこの私が、貴様のように会話が続かなくてつまらないと思われがちな男でも「会話の引き出しを多くする方法・習慣」を伝授してやろうではないか!

恋愛だけでなく、人生をも好転させたいのならば、今から伝える話を隅々まで頭の中に叩き込むのだ!

これもまた、会話の引き出しになる事だろう。

 

デートでの会話がつまらないと言われない為に、話の引き出しを増やす方法・習慣とは

普段と違う視点で物を見よ

言葉の引き出しというのは、ボーッとしていて勝手に増えるものではない

例えば貴様が「言葉の引き出し増やしたいなー」と思っていたとしても、普段通りの視点普段通りに生活していたら、普段通り、言葉の引き出しが少ない己のままだというのは理解できるだろうか?

 

つまり、言葉の引き出しを増やしたいのであれば、いつもと違った視点・観点から物事を見るのが重要となるのである。

 

具体的に言えば、異性の立場になって物事を捉えてみたり、違う年代の視点から考えてみたり、違う国の人間ならどう感じるか思考を巡らせてみたり等、様々な角度から観察、想像してみるのが良い。

そうする事で、これまで自分の経験・知識だけで考えていた物事も、まったく違った見え方をしてくるのだ。

 

すると、今までとは違う様々な考えが脳内にインプットされるので、それだけ言葉や知識も増え、自然と会話の引き出しも増えていく、という事になる。

 

また、視点を変えてみるだけではなく、実際に普段と異なる状況に身を置いてみる事も有効だ。

環境を変えてみたり、いつもと違う選択をしてみたりする事で、新たな考え方が生まれ、普段の会話にも深みが増すだろう。

 

メモを取る癖をつけよ

違う視点・環境でインプットした知識を記憶に定着させるには、アウトプット、つまり得た知識を外に出す事も非常に重要なのだ。

新たに知った事や感じた事を、メモ帳に書き留める事が、会話の引き出しを増やすのには効果的だったりする。

もちろん、紙とペンが無い場合、スマホのメモアプリ等で代用してくれて問題ない。

 

また、メモを取ってアウトプットする以外に、得た知識を誰かに話す、説明するという行為も、記憶の定着には非常に有効である。

なぜなら、得た情報を充分に理解していなければ、人に説明する事は出来ないからだ。

 

ボーッと生きるのは非常にもったいない。ボーッとしてたら無意識にメモを取っていた、ぐらいの勢いで習慣化せよ

 

常に疑い、考察せよ

いつも口を半開きにしてボケーっとしている貴様の事だから、普段何かしら気になる事引っかかる事があったとしても、「まぁいいか」で済ませてしまっているのだろう。

だが、それでは会話の引き出しはおろか、本来なら気付かなければいけないような事柄にも鈍くなってしまう

 

もし、何か気になる事や引っかかる事があった場合、「何故だろう?」と常に疑問を投げかけるのは非常に大切なのだ。

疑問を感じた事に対し、自分で「仮にこういう事だとしたら…」と仮説を立て、そして調べ、実際に検証してみるのである。

 

慣れるまでは手間に感じるかもしれんが、そういった行動を習慣化する事で、感覚が鋭くなり、新たな発見にも気付きやすくなり、結果、会話の引き出しも増えるというわけだ。

 

様々な人物と交流せよ

これは先に述べた、”普段と異なる状況に身を置いてみる” に近いのだが、いつも同じ環境の同じ仲間ばかりと接していては、どうしても視野が狭くなりがちだ。

例えばそれが気の合う友人であるならば、つまりは貴様と価値観が似ているという事になるので、新たな刺激を受けにくい

ゆえに、会話の引き出しも、なかなか増やしにくくなってしまうのである。

 

そこで、いつもと違った環境にて様々な人物と交流してみる。

すると、必然的に今までに無かった価値観や知識に触れる事となり、新たな発見などが生まれやすくなるのだ。

 

普段とは異なる価値観に触れる事で、己の中の視野も広がり、少なかった会話の引き出しも自然と増えるであろう。

 

また、好きな女性をモノにする上で必須な要素が1つあり、これができなければ全てが無意味になる。

どうしても付き合いたい女性がいるモテない恋愛二等兵は、下記を必ずチェックすべきだ。


『いつかモテる日がくると思ったら大間違い!万年片思いの貴様が狙った女性を落とすために必要な、たった1つの方法とは!?』

 

まとめ

 

今回、会話の引き出しが少ないと嘆く貴様の為に「会話の引き出しを増やすための方法・習慣」を伝えたが、まさに “人生レベルで役立つ” といった理由が理解できただろうか?

 

もはや、会話力を磨く過程で、人間としての深みも増していくという、実践しない意味が分からないほどの素晴らしい教えであろう。

もし仮に、実践・習慣化しようとしない奴がいるのであれば、そいつは家畜以下と言っても差し支えない。

 

人間としての深みが増すという事は、つまりは人としての魅力も当然増すという事になり、結果、モテる男になれるというわけである。

大切な事なので、最後にもう一度言おう。

 

会話力を磨くために視野を広げる、すると人間としての深みが増し、人として魅力的になり、モテる。

 

貴様が恋愛二等兵から脱却したいのであれば、本日教えた事を必ず習慣化し、モノにするように!

 

それでは、本日の訓練はここまでだ!貴殿の健闘を祈る!

 

↓ 【注目】いつもフラれてばかりの男が "モテ男" になれるのか…!?↓

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です