女性の服を褒めるのは有り?もてない男でも喜ばれるファッションの褒め方とは

 

「好きな女性を褒める時、服とか褒めても良いんだろうか?キモいって思われないかな…」

 

いちいち気にし過ぎの恋愛二等兵よ!

本日も恋愛教育係の私、ハートフル軍曹がビシバシと愛に溢れる恋愛指導をしてやろうではないか!

 

どうやら貴様は女性を褒める時、相手の服装について褒めていいかどうか迷っているようだな?

結論から言わせてもらえば、『褒めて良い』に決まっている。そもそも、褒めてはいけない事などないはずだ。

 

しかし、褒める事が良いとは言っても、その褒め方には良し悪しが存在するのも確かである。

褒め方が下手クソであれば、貴様の思いは伝わらないどころか、逆に相手の気分を害してしまう事だって普通にあり得る。

 

なので、相手の服装・ファッションを褒める際も、どうせなら貴様に対して好感を抱くような褒め方をしていった方が良いだろう。

というわけで、本日は『女性に喜ばれる服装・ファッションの褒め方』を教えてやろうではないか!

 

褒め方のコツを習得し、褒め上手な男となれ!

 

女性の服を褒めるのにはコツがある!もてない男でも喜ばれるファッションの褒め方

女性のファッションの正しい褒め方

人間には承認欲求というものが備わっているため、褒められると相手から認められた気がして嬉しいもの。

あからさまなお世辞や社交辞令は逆に嫌悪感を抱く場合もあるが、基本的には褒められて嫌な気分になる人間は少ない。それが心から言っているものだと感じれば尚更だ。

 

当然それはデートの最中でも有効であり、女性に対して適切なタイミングで適切な褒め方を行えば、女性は嬉しい気分になり、貴様に対しても好感を持つようになるだろう。

適切なタイミングで」と言ったのは、無闇に相手を褒めまくったところで、相手は貴様の言葉に嘘くささやチャラさを感じたりする事が多いためだ。

 

デートというのは貴様だけではなく、相手にとっても特別なイベントであり、それが初デートともなれば尚の事。そんな初デートに着てくる服というのは、少なからずお互いに見られることを意識しているはずである。

つまり、その服装は言ってしまえば貴様のために選んできた服装、ファッションと言えるのだ。そのファッションを褒めないで、一体何を褒めるというのか!

 

ちなみに褒めると言っても、ただ単に相手のファッションを見て「可愛い!」などというのは極めて褒めレベルが低く、意味がない。

では、どのように褒めたら良いのか? そしてなぜ、私がファッションを褒めろというのか?

 

それには理由があり、相手のファッションを褒めるという行為は、一見すると外見を褒めているようだが、実は相手の内面、センスを褒めている事になるからだ。

容姿が良い女性にとって、自分の容姿を褒められる事というのは、実はそれほど嬉しい事ではない。それは持って生まれたものであり、己の努力で勝ち取ったものではないと考えるからである。

 

しかし、センスというのは自分の価値観、アイデンティティに関わる部分であるため、そこを認めてもらえるのは非常に嬉しいと感じるわけだ。

そういう事なので、ファッションのセンスを褒められて喜ばない女性はいないというわけである。

 

褒め方としては、相手のファッションのどの部分が素敵か、具体的に褒めるのが効果的だろう。

当然この場合でも、貴様が心から褒めるというのが非常に大切となるので、なんとなく目についたから褒める、という事のないよう注意するように!

 

相手の気遣いを褒めよ

見た目を褒めるだけでなく、何気ない行動から相手の気遣いというのを感じ取る事ができるため、そこに気付いて褒めるというのも非常に有効だ。

例えば、女性が食事を取り分けてくれたり、貴様の飲み物が少なくなってきたら「何か飲む?」と気にかけてくれたり。

 

そういった細かい部分に注目し「本当にすごく気が利くよね」と褒めてあげる事で、女性は気付いてもらえた事に嬉しくなり、気付いてくれる貴様に対しても好感を抱く。

なので、親切にしてもらった時、相手の気遣いが見えた時はすかさず褒めるようにすべし。

 

そして、そういった気遣いに気付けるよう常にアンテナを張っておくようにしておけ!

 

また、好きな女性をモノにする上で必須な要素が1つあり、これができなければ全てが無意味になる。

どうしても付き合いたい女性がいるモテない恋愛二等兵は、下記を必ずチェックすべきだ。


『いつかモテる日がくると思ったら大間違い!万年片思いの貴様が狙った女性を落とすために必要な、たった1つの方法とは!?』

 

まとめ

 

いかがだろうか? 女性を褒める際、相手のファッションについて褒めるというのは、モテない貴様であっても有効だ。

とはいえ、ただストレートに褒めれば良いというものではなく、そこに相手のセンスを認める意味が含まれているかが重要である。

 

内面やセンスを褒められて嫌な気分になる人間はいないため、そういった褒め方をするだけで、貴様は他の恋愛二等兵とは違う存在として女性の心に一歩近付けるはず。

また、内面で言えば相手の細やかな気遣いに気付いて褒めてあげるというのも、女性は嬉しくなるポイントであるため、積極的に見つけて褒めていきたいところだ。

 

貴様が褒め上手な男になる事で、女性は「この人と一緒にいると楽しい気分になる」と感じるため、結果的にモテる男への道を進む事ができるだろう。

そしてさらに、女性との距離を縮める会話も併せて実践していく事により、貴様は恋愛二等兵から恋愛上等兵…いや、恋愛将校へと昇り詰める事が可能となるのである!

 

なお、女性との距離を縮める会話については、下記で伝えているので是非とも参考にすべし!

参考:『心の距離を縮める会話方法を知り、女性との関係を一気に深めるべし!』

参考:『恋愛で距離を縮めたい!もてない男が心理的に女性と距離を縮める方法』

 

それでは、本日の訓練はここまでだ!貴殿の健闘を祈る!

 

↓ 【注目】いつもフラれてばかりの男が "モテ男" になれるのか…!?↓

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です