女性と話す時に緊張しないコツを伝授!会話への苦手意識を克服せよ!

 

本日もよく来た!いつもボソボソ声で頼りない恋愛二等兵よ!

私は恋愛教育係のハートフル軍曹だ!

 

おい貴様!私が以前話した『好意を持つ女性と話す時に緊張してしまう男の心理には理由があった!』についてだが、まさか忘れてはいないだろうな?

…なんだ、その「あ、ヤバイ!」という表情は!?貴様ぁ!

 

まぁ良い、ニワトリ並の記憶力しかない貴様だから、そんな事だろうとは想定していた。

では再度おさらいするが、『好意を持つ女性と話す時に緊張してしまう男の心理には理由があった!』では、女性との会話で緊張してしまう理由について話した。

 

だがしかし、では、どうしたら緊張せずに話せるようになるのか?という部分について、具体的に伝える事ができなかったため、本日は一歩踏み込んで教えてやろう、と思っている次第なのである!

“緊張してしまう” というのは結局のところ、貴様のメンタルの問題だ。そのメンタルの切り替え方やズラし方を理解し、実践する事で、会話もスムーズに行う事が可能となる。

 

これから伝える内容をしかと目に焼き付け、意中の女性との会話に備えよ!

 

女性と話す時に緊張してしまうのなら、考え方を工夫せよ!

どう思われてようが気にするな

自信の無い貴様のような男は、会話の時に「上手く話さないと、自分はこの女性に好かれないんじゃないか…」などと相手の反応ばかり気にして、その結果、緊張して上手く話せないという事を繰り返してしまう

いつまでその過ちを続けるつもりなのだろうか?

 

勝手な思い込みで無理をして失敗してしまうのであれば、それはもはや無駄な思考と言っても過言ではない。

そのすっからかんの頭で、相手からどう思われるかばかり考えているよりも、相手の女性に直接 “自分は緊張している” という事を正直に伝えてしまった方が精神的に楽になるとは思わんか?

 

つまり、貴様自ら先手を取って「自分は上手く話せない」と伝えてしまう事で、相手から見る貴様へのハードルをあらかじめ下げておくのだ。

 

心配するな。自分のハードルを下げる事は、必ずしも相手からの評価を下げる事にはならない

いやむしろ、正直に自己開示をしたという事で、相手からの評価が上がるという可能性の方が高いのである。

 

だが、何でもかんでも「俺って〇〇だから…」と先に保険をかけてしまうのはオススメしない

いちいちそんな宣言をしてこられたら、女性は「この人、自分に自信が無いんだな」と勘付いてしまうからだ。

 

とにかく、程度はあれど、そのミジンコ並のちんけなプライドなどかなぐり捨て、まず自然体の己を見せてしまえ。そこからが勝負だ。

 

相手を身内だと思い込め

これは少しトリッキーな方法かもしれないが、意外と効果があるので試してみるのも悪くないだろう。

どういう事かと言うと、貴様は “話す相手が好きな女性” だから極度に緊張してしまうわけで、そうでなければ問題なく会話が出来るという点を利用するのである。

 

例えば、貴様は親や兄弟と会話する時、緊張するだろうか?…普通に考えて、そんな奴は滅多にいないはずだ。

つまり、女性を妹か何かだと思い込む事で、緊張せずに話せるようになるという事である。

 

恋愛二等兵
いや、それは無理じゃないですか…?

 

これだ。貴様は何でもすぐに「無理」だの「出来ない」だのとほざく。

やってみてもいないのに、なぜ結果が分かるというのだ?貴様は空飛ぶデロリアンで未来からやって来たのか!

 

別に、好きな女性に向かって「今日から君は俺の妹だ!」などと言う必要はない

というか、そんな事を言ったら頭のイカれたキモい男として見られるので口が裂けても言うな。

 

いいか、相手を妹だと思い込むのは貴様の脳内だけで良い。

要は、身内ないしは親友に接する感覚で相手と会話をすれば良いというだけの話だ。

 

ただし、横柄な態度をとっても良いという事ではないので、勘違いせぬように。

 

承認欲求など不要

貴様は普段、人からなかなか認められないものだから、相手から認められたいと思う承認欲求がやたらと強い。

自分に自信が無いので、「どうせ自分なんて…」と思いつつも、心のどこかでは「もっと人から認められたい…!評価されたい…!」と思っている。

ジキルとハイドか貴様は。

 

そういった無意識の欲求から、ついつい相手の女性に対しても自慢話のような内容や、偉そうに上から目線の発言をしてしまったりする。

そして、理想と現実の自分を埋めようと無理をしてしまい、相手に悟られないように気を張る事で緊張を招いてしまう、となる。

 

なので、自分をよく見せようとした結果、かえって相手からの評価が下がってしまうのだ。

まず、そこの考え方を変えていかない事には、恋の先行きは暗いであろう。

 

とりあえず、「相手に認められたい!好かれたい!」という気持ちは尻ポケットにでもしまっておけ。それより優先すべきは相手だ。

相手の女性を、どうやったら喜ばせる事ができるのか?何をして欲しいと思っているのか?それを常に考えろ!

 

そうして常に相手の立場で考えるようにすれば、緊張など知らぬ間に消えているはずだ。

なぜなら、相手の事に集中して思考を張り巡らせていれば、自分を良く見せようなどと考えている暇など無いからだ。

 

また、好きな女性をモノにする上で必須な要素が1つあり、これができなければ全てが無意味になる。

どうしても付き合いたい女性がいるモテない恋愛二等兵は、下記を必ずチェックすべきだ。


『いつかモテる日がくると思ったら大間違い!万年片思いの貴様が狙った女性を落とすために必要な、たった1つの方法とは!?』

 

まとめ

 

いかがだっただろうか、ニワトリ脳の恋愛二等兵様よ。ちゃんと理解できたか?

このように、緊張しやすい好きな相手との会話でも、貴様の考え方を工夫するだけで、いくらでも改善・克服が可能という事が分かったであろう。

 

はっきり言って、もう後は貴様が素直に実行できるかどうか、それに尽きる。

私がいくら優しく教えたとて、貴様にその気がなければ何も前には進まないのだからな!

 

私の訓練を受けるだけで満足していてはダメだ。大切なのは、貴様が好きな相手をモノにする事、そうだろうが?

それが分かったら、今すぐ好きな女性と話してこい!ノロノロしてたらケツの穴をバーナーで炙ってやる!とっとと行け!

 

それでは、本日の訓練はここまでだ!貴殿の健闘を祈る!

 

↓ 【注目】いつもフラれてばかりの男が "モテ男" になれるのか…!?↓

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です