緊張して女性に告白できない男が、好きと言えない緊張を和らげる方法

 

来たか!いつも自己評価が低い恋愛二等兵よ!

私が恋愛教育係のハートフル軍曹だ!

本日も、ビシバシと愛に溢れる恋愛指導をしてやろう!

 

なんだか落ち込んでるな、恋愛二等兵!犬のクソでも踏んだか!

何?「好きな女性に告白しようとしたけど、緊張して言えなかった」だと?

 

なるほど、ついに貴様は相手に想いを打ち明けようとしているのだな。

だが、ちょっと待て。そんな状態で告白など本当にできるのだろうか?

 

貴様は恐らく、いざ告白しようとする時、冷凍マグロのようにガチガチになってしまうのだろう。

で、頭の中は真っ白になり、結局言葉が出てこず、何事もなく終了。

 

これでは、いつまで経っても相手に想いを伝える事など不可能だ。

 

こうなってくると、告白時の緊張を和らげない限り、相手との関係は平行線のままという事になる。

そうなると、いずれ誰かに取られて貴様の恋はゲームセット。そんな事態になるのは貴様とて避けたいだろう。

 

なので、本日は私が「臆病者の貴様でも出来る、告白の緊張を和らげる方法」を教えてやろうではないか!

告白する前に私の元へ来たのは正解だった、と己を誇るが良い!

 

緊張して告白できない男が、告白の緊張を和らげる方法

 

愛の告白がしたい!と意を決しても、いざ本人を目の前にしたら緊張して言えない。

心拍数は上がり、喉はカラカラ、上手く言葉が出てこない、といったところではないだろうか?

 

そこで貴様はこう思うだろう、「こうなったら、メールやLINEで告白しようかな」と。

しかし、LINEなどで告白しても、純情な感情は3分の1も伝わらないであろうし、女性からの返事を待っている間、ご飯も喉を通らなくなる貴様の姿が目に浮かぶ

 

それに、もしも万が一、既読無視でもされたらどうするのだ?考えるだけで恐ろしいだろう。

やはり、告白というのはLINEなどではなく、直接言うのが相手の反応もすぐ分かるであろうし、なにより男らしいと言える。

 

そもそも、緊張するというのは、告白が失敗する事、フラれる事への恐れからきている。

なので、その恐れを減らす事が、告白の緊張を和らげる鍵となるはずだ。

 

では、恐れを減らすにはどうしたら良いのか?

それは、「失敗してもダメで元々」「フラれたって問題ない」という気持ちで構えるのが手っ取り早いだろう。

 

「いや、失敗したくないし!」と思うかもしれないが、そこの結果にこだわるから緊張してしまうのだ。

これは何も「自分に嘘をつけ」というわけではなく、考え方の焦点を変えるという事である。

 

どういう事かというと、「相手に気持ちを伝える」という部分にフォーカスし直すだけなのである。

自分の好きという気持ちが、どうしたら相手に100%届くか」という意識に変えるだけで、緊張は驚くほど和らぐだろう。

 

また、告白をしなければ相手からの評価は変わらないが、告白をする事で、相手が貴様に対して意識し始めるという事だってあり得るのだ。

仮にそこで断られたとしても、今後関係が発展していく可能性はいくらでもあるので、実はフラれる事に対し、そこまで極端に怖がる必要などないのである。

 

そして、告白する時に限らずだが、「失敗したらどうしよう」「フラれたら次の日から気まずくなるかも」といったマイナス思考は良くない。

なぜなら、ネガティブな思考はネガティブな感情を引き起こし、ネガティブな結果を招いてしまうからだ。

 

もし、貴様が普段からマイナス思考でネガティブな人間であるならば、今すぐにでも改めるべきだ。そんな思考の男は誰も好きにならないだろう。

普段会話をしている時や、告白する時。ネガティブなオーラというのは、はたから見れば充分に感じ取る事ができる

 

マイナスな気持ちで告白してくる相手になど、OKするはずがないのだ。

なぜなら、たとえ付き合ったとしても、常にネガティブで楽しくなさそうだからである。

 

やはり、一緒にいて楽しいと思うのはプラス思考ポジティブな人間だ。

日頃から相手を楽しいと思わせてこそ、いざ告白となった時の布石となるだろう。

 

なので、少し強引にでも常にポジティブ、プラス思考で考えるべし!

 

また、好きな女性をモノにする上で必須な要素が1つあり、これができなければ全てが無意味になる。

どうしても付き合いたい女性がいるモテない恋愛二等兵は、下記を必ずチェックすべきだ。


『いつかモテる日がくると思ったら大間違い!万年片思いの貴様が狙った女性を落とすために必要な、たった1つの方法とは!?』

 

まとめ

 

いかがだろう?告白での緊張というのは、「失敗やフラれる事への恐れから生まれている」というのが理解できただろうか?

そして、それは「相手に好きという気持ちを伝える」事だけに意識を向けるようにすれば、気にならなくなり、自然と緊張も和らぐのである。

 

たしかに結果は大切だが、結果を追い求め過ぎない事こそが、貴様の想いを100%相手に伝えるための最善策となるはずだ。

告白の失敗は恋の終わりではない。いや、むしろ始まりだと言っても過言ではないだろう。

 

とはいえ、告白が成功するに越した事はない。

告白の成功率を少しでも高めたいと言うのであれば『愛の告白を緊張して言えない男が、直接告白するために必要な事とは?』を参考にすると良い。

 

だが、仮にフラれたとて、その後の女性との関係は貴様次第でどうとでも変化させられるのである。

告白の失敗を恐れて尻込みするなど、愚か者のする事だ。挑戦しない事こそが最大の失敗であると心に深く刻め!

 

それでは、本日の訓練はここまでだ!貴殿の健闘を祈る!

 

↓ 【注目】いつもフラれてばかりの男が "モテ男" になれるのか…!?↓

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です