好きな女性に話しかけるきっかけは、タイミング次第で迷惑に!?

 

また遅刻だぞ、恋愛二等兵!特大のクソで便器を詰まらせでもしてたのか!

私が恋愛教育係のハートフル軍曹だ!

 

今日はどうした、恋愛二等兵!若干ニヤニヤとしていて薄気味悪いぞ!

貴様のその表情だけで公然猥褻罪が成立してしまうではないか!

 

もしや貴様、私が以前「女性と話すきっかけがない?好きな人との会話の口実を作る方法を知れ!」で教えた結果、好きな女性と話す口実が作れたから、浮かれているのではないか?

 

「話すきっかけ作りの方法も分かったし、あとは実際に声を掛けるだけだ!」といきたいところだが、ちょっと待て。

貴様は理解しているのか?話し掛ける際の注意点というものを。

 

…何を大口開けてポカンとしている。いかにも理解していないといったツラをしおって!

やはり、貴様には全て説明しておかねばならんようだな。まるで赤子の様にいちいち世話のかかるヤツだ。

 

仕方がない、では本日は公然猥褻フェイスの貴様の為に「好きな女性に話しかける際の注意点」について教えてやる!

そのアホ丸出しの口を閉じて、少ない脳みそのシワに深く刻み込め!

 

女性に話しかけるきっかけができても油断するな!はじめに注意すべきポイント

自然な笑顔で臨め

好きな相手と話せるチャンスが来たからと言って、まるで命懸けかのような面持ちで向かうな。

貴様は何も戦中の敵陣へ突っ込んでいくわけではないのだから、そのような緊張感丸出しの表情で話す必要はない。そんなガチガチでは相手も身構えてしまうだろうが。

 

女性に話し掛ける時は、基本的に笑顔を心掛けよ。それも、ぎこちない笑顔などではなく自然な笑顔だ。

貴様がたとえ緊張していたとしても、それを相手に悟られないよう注意せよ。

 

あくまでも自然に振る舞う事が、相手に警戒心を抱かせないコツである。

 

相手の状況を把握しろ

貴様がいくら話すきっかけを思い付いたとしても、相手の状況を考えず、焦って話し掛けるのは論外と言わざるを得ない。

私がいつも伝えているように、常に相手の事を考えた上でどう行動するか、が大切なのだ。

 

なので、忙しそうにしている時や、他の誰かとの会話中に割り込む、などという愚かしい行為は絶対に避けるように。

そんな事をしては、いくら貴様がとびきりの笑顔で話し掛けたとしても、空気の読めない迷惑男として見られ、悪い印象を与えるだけだろう。

 

女性が誰とも話していない時、落ち着いているタイミングを見計らった上で会話に臨め。

 

嫌われる事を恐れるな

臆病な貴様はすぐ「自分なんかが話しかけたら迷惑かもしれない」「つまらない話をしたら嫌われるんじゃないか」などと考える。

まさにネガティブの集合体のような男だ。

 

嫌われたらどうしよう、と考えるのは結局のところ、自分にベクトルが向いている証拠だ。

自分がどう思われるかばかり気にするのをやめ、相手の為にできる事、手助けできる事を考えよ。それが自然と話し掛けるきっかけにもなるだろう。

 

そうは言っても、嫌われたりするのは怖い」と貴様は思うかもしれない。

だが、もし仮に嫌われたとして、貴様の命が奪われるとでも言うのか?

 

たとえ、その時は相手に良く思われなかったとしても、他で挽回すれば良い。ただそれだけの事だ。

相手に嫌われる事を必要以上に恐れるな。

 

周りを気にし過ぎるな

あの子に話し掛けたいけど、周りから冷やかされたらどうしよう…

会話してるところを皆に見られたら恥ずかしい…

 

そんな風に思って怖気付いている貴様に、この言葉を送ろう。

 

自惚れるな!!

 

安心しろ。貴様のようなモブキャラの事など、誰も気に留めてなどいない。

なぜか自分に自信がない男ほど、無駄に自意識過剰で周りを気にし、ウジウジと悩みがちだ。

 

恋愛二等兵は恋愛二等兵らしく、周りなど気にせず、がむしゃらに私の教えを実行すれば良い。結果は後から付いてくるのだ。

たとえ影で馬鹿にされようが、表立って冷やかされようが全くもって関係ない。

 

むしろ、それを普通の事だと思って開き直り、堂々と好きな女性に話し掛けろ。別に私は笑わん。

 

また、好きな女性をモノにする上で必須な要素が1つあり、これができなければ全てが無意味になる。

どうしても付き合いたい女性がいるモテない恋愛二等兵は、下記を必ずチェックすべきだ。


『いつかモテる日がくると思ったら大間違い!万年片思いの貴様が狙った女性を落とすために必要な、たった1つの方法とは!?』

 

まとめ

 

さて、世話のかかる貴様のために、好きな女性に話しかける際の注意点について述べてやったが、理解できたか?

相手の状況を見て問題なさそうであれば、笑顔でもって極めて自然に、強気のメンタルで話しかければ良いのだ。

 

読んでみれば、至極当たり前の事だったかもしれないが、これこそがまさに基本であり、重要なポイントなのである。

当たり前ではあるが、ならば出来ているのか?と言えば、貴様も「うっ…」と言葉に詰まるのではないだろうか?

 

そう、”知っていると出来ているは違う” のだ。

 

いくら私が様々な恋愛の極意を教えたとて、肝心の貴様がアクションを起こさなければ、好きな女性との距離が縮まる事は決して無いのだ。

知識だけでなく、それを吸収して実際の行動に移してこそ、己の成長、ひいてはモテるための糧になると知れ。

 

それでは、本日の訓練はここまでだ!貴殿の健闘を祈る!

 

↓ 【注目】いつもフラれてばかりの男が "モテ男" になれるのか…!?↓

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です