恋愛で会話が続かない!会話が弾まない男でも好きな人にモテる方法

 

「好きな人に話しかけてみたものの、すぐに会話が途切れる…」

 

そんな悩みを抱えている、口下手な恋愛二等兵よ!

本日も恋愛教育係の私、ハートフル軍曹がビシバシと愛に溢れる恋愛指導をしてやろうではないか!

 

勇気を出して気になる女性に話しかけてみても、すぐに会話が途切れて気まずい沈黙

いたたまれなくなり、そそくさと退散しては「あぁ…話しかけなきゃ良かった」と後悔の毎日を送っているのではないだろうか。

 

このような行動を繰り返していては、好きな女性と会話を弾ませるどころか、相手から「あの人、何が目的なの?」と不審に思われ、警戒心を与えかねない。

これで好きな相手のハートを射止めようなどというのは、いささか無理があるだろう。

 

女性に警戒心を抱かせないためには、やはり、話をすぐに途切れさせないような会話をしていくのが一番である。

とはいえ、途切れさせないよう矢継ぎ早に質問を浴びせれば良いかというと、それもまた間違いだ。

 

「じゃあ結局のところ、どうしたら良いんだ?」という貴様の疑問に答えるべく、本日は「会話の続かない男が気を付けるべき、好きな女性との会話の仕方」を伝えよう!

会話の続かない日々から決別し、好きな女性と盛り上がれるようになるべし!

 

恋愛で会話が続かない男が気を付けるべき、会話のポイント

己の会話レベルを把握せよ

会話が苦手で好きな女性と話せない…。でも、どうしても話したいし仲良くなりたい!

そんな恋愛二等兵の貴様は、盛り上がる会話を身に付けるべく、ネットや本で様々な情報を探したはずだ。きっと私の元へやってきたのも、その道中であろう。

 

恐らくだが、他で見つけたアドバイスというのは

 

  • 雑学やネタが豊富な男がモテる
  • 共通の趣味があると好かれる
  • 男は聞き役になれ

 

こんなところだったのではないだろうか?

 

これらの情報はけっして間違っていない。が、実際にこれだけで上手くいくかと言えば、必ずしもそうではない。

そもそも、上記の方法は既に “ある程度の会話ができている男” 向けの情報であるため、まだ『会話に苦手意識を持っている段階』の貴様では、充分に活かす事は難しいだろう。

 

まだ自分は口説く段階に達していない!」という自覚のある恋愛二等兵は、これから伝える会話の仕方を学び、まずは人並みに好かれる事を目指すと良い。

一方、「自分は別に大丈夫だろう」と思い込んでいる貴様。実は、そういう奴の方が己を客観的に見れていない可能性が高いので、かえって失敗したりするものである。

 

私が何を言いたいか分かるか?いずれにせよ、自分の事と捉え、しっかり確認しておけという事だ!

 

相手からの話題を奪うな

会話をしていると、何でもすぐに『自分の話にすり替える男』がいる。

例えば、相手が「最近寝不足でさ〜」と話を振ってきたのに「分かる、俺なんかこないださぁ〜…」と、隙あらば自分の話に持っていく。こういう男は意外と多いのだが、いい加減にしてほしい。

 

相手の女性は「自分が寝不足の理由」についての話がしたかったのに、貴様が話を奪ってしまったため、言いたい事が言えずにモヤモヤしてしまうわけだ。

これでは話題を提供した側としては面白くないため、次第に貴様と会話をする気など失せてしまうだろう。

 

相手が話を振ってきた場合、大抵は自分が聞いてほしい話題だったりするわけで、どこかに食いつくポイントがないかどうか、しっかりと聞き耳を立てておくべきだ。

そして、相手が話したい事を聞き出し、ひと通り女性が話し終えたところで、ようやく貴様の話に移るのが良い。

 

また、好きな女性をモノにする上で必須な要素が1つあり、これができなければ全てが無意味になる。

どうしても付き合いたい女性がいるモテない恋愛二等兵は、下記を必ずチェックすべきだ。


『いつかモテる日がくると思ったら大間違い!万年片思いの貴様が狙った女性を落とすために必要な、たった1つの方法とは!?』

 

恋愛で会話が続かない男は、受け答えに気を付けるだけでモテる!

 

女性との会話を試みるも、すぐに訪れてしまう沈黙。「このままではマズイ!」と思い、焦って貴様なりに色々と頑張ってはみるものの、いつも空回りで上手くいったためしがない。

失敗は貴様の得意分野だが、そこから何が悪かったのかを学び、活かせているだろうか?

 

…やれやれ、どうやらその様子では、何も活かせていないらしいな。実に嘆かわしい。

仕方がない、ならば私が簡潔に教えてやろうか。

 

会話の苦手な貴様は、話題の振り方はおろか、相手からの受け答えがまるでダメだ。

分かりやすいよう、具体例を見せてやろう。

 

Aさん
昨日のドラマ観た?
恋愛二等兵
うん
Aさん
泣けるよね〜
恋愛二等兵
だね〜

 

控えめに言ってクソだ。こんな自動bot以下の返答では、会話が途切れるに決まっている。

一方、これの返答のみを変えてみたのが、以下の会話だ。

 

Aさん
昨日のドラマ観た?
恋愛上等兵
観た観た、めっちゃ良かったよね!
Aさん
泣けるよね〜
恋愛上等兵
マジ泣いたわ、特に後半ヤバかった。どのシーンで泣いた?

 

いかがだろうか?必ずしも最後を質問にする必要はないが、このような返答であれば、この後も会話が続くイメージが湧くのではないだろうか。

 

比較してもらうと分かるように、会話に広がりを持たせられるかどうかは返答次第とも言えるのだ。

相手としても、クソみたいな返答しかできない男に気を遣って、あれこれと質問を考えるのは疲れる。はっきり言って面倒であり、ストレスを感じるわけである。

 

貴様自身、相手に話題を提供したり質問を考えたりするのが大変で疲れるという事は、重々理解しているはずだろう。

にも関わらず、それを女性にさせようなどとは、同じ男として恥ずべき行為であり、極刑に値すると言っても過言ではない。

 

要するに、相手を楽ませる会話をしたいのであれば、”相手に頭を使わせない事” が重要なのだ。

頭を使わせないというのはつまり、次の会話に繋がる取っ掛かりを見つけやすくする、という事だ。

 

つまり、先ほどの二等兵のように「うん」や「そうだね」といった返答では、次の質問を相手が頭を働かせて考えなければいけない。

だが、上等兵のような返答をしてもらえれば、女性としても話を拾いやすいため、頭を使わずとも質問や受け答えがしやすいというわけだ。

 

なお、話題をあらかじめ用意するという方法もあるが、実のところ、あまりオススメはしない

なぜなら、無理に話題を使おうとすると、会話が不自然になりやすいからである。

 

話題を用意すると、その話をいつ言おうかとタイミングを図る事に気を取られてしまい、目の前の会話に集中できなくなってしまうのがオチだ。

なので、やめておいた方が良いとは思うが、不安なのでどうしても話題を用意しておきたいというのであれば、けっして強引に使おうとせず、会話の流れで自然に使うようにすべし。

 

まとめ

 

会話が続かない男にとって、会話が途切れた後の沈黙はツラいものだ。

女性としても、会話の弾まない男とのトークなど、楽しいどころか苦痛でしかない

 

だが、そんな風に思われがちな恋愛二等兵でも、会話のポイントに気を付ければ、驚くほど簡単に改善してしまうわけだ。

会話が盛り上がるようになれば、貴様も自信を持って女性との会話を楽しむ事ができるため、会話への苦手意識がなくなり、モテる男へと一歩近付く事ができるだろう!

 

それでは、本日の訓練はここまでだ!貴殿の健闘を祈る!

 

↓ 【注目】いつもフラれてばかりの男が "モテ男" になれるのか…!?↓

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です