女子と話せない理由!好きな女性とうまく話せない男は何が原因で話せなくなった?

 

ダラダラするな!いつも会話に悩む恋愛二等兵よ!

私が恋愛教育係のハートフル軍曹だ!

本日も、ビシバシと愛に溢れる恋愛指導をしてやろう!

 

おい貴様!まるでキレの悪いクソをした直後のような顔だな!

何?「自分が好きな女性とうまく話せないのは何故なのか」だと?

 

やれやれ、貴様のように女性と話せないと悩む恋愛二等兵は本当に多い。

会話が始まらなければ恋も始まらないというのに、随分と悠長な悩みである!

 

まぁ良い。それはさておき、そもそも何故、女性と話せないなどという事が起こるのだろうか?

実は、そこには隠された要因があるのだ。

 

そこで本日は、その「好きな女性と上手く話せない、隠された要因」を教えてやろう!

原因を知り、キレの良い会話を目指すのだ!

 

女子と話せない男には理由があった!その原因とは?

相手にフォーカスし過ぎている

一生懸命、貴様なりに好きな女性との会話を頑張ってはみるものの、今ひとつ盛り上がらない。

聞き上手になれるよう色々質問しているのに、相手がそっけなくてすぐに会話が終了してしまうのは、一体どういうわけなのだろうか?

 

それは、貴様が相手の女性に興味津々過ぎるあまり、相手の事ばかりを聞いてしまっているからである。

その様子はなんというか、もはや質問ではなく尋問と言っていいレベルだ。そのうちカツ丼が出てきても不思議ではない。

 

しかし、よく考えて欲しいのだが、貴様は同性の友人と会話をする場合に、相手のプライベートについてアレコレと聞いたりするだろうか?…恐らく、答えは “NO” のはずだ。

だが、その相手が好きな女性となると、途端に同じように振る舞えなくなってしまうわけである。

 

これを防ぐためには、相手の事以外について質問や会話をするのが良いだろう。

相手がプライベートを詮索されているような気分にならなければ、テレビの話だろうが音楽の話だろうが構わない。

 

常に相手の反応を見ながら話題を提供すべし。

 

考え過ぎている

貴様は、女性に話しかけて「もし冷たくされたらどうしよう」などと考えてしまっている。

「何か言ったら嫌われるのでは」と恐れてしまい、気になる女性がいても声をかけられない状態だ。

 

はっきり言おう。自意識過剰にもほどがある。

 

そのようなマイナス予想ばかりを考えていては、いつまで経っても女性と仲良くなる事などできない。

しかも、貴様のような “声をかける勇気のない男” は、ただただ相手をじっと見つめているだけだったり、相手の何気ない行動までいちいち深読みして気にするのではないだろうか?

 

女性というのは勘が鋭いので、そういった貴様の行動をすぐに察知する。

女性からしてみれば、よく分からない男から声もかけられずに見られ続けているというのは、非常に不気味で不快であり、かなりの不安を覚えるだろう。

 

逆の立場になって考えろ。何を考えているか分からない相手が何かを言うわけでもなく自分に注目している、というのは非常に恐怖を感じると思わないか?

もう少し女性の心理、心情を理解するように努めるべし。

 

会話の中身が浅い

会話が続かない男の特徴として、話題がころころ変わって内容が薄いというものも挙げられる。

ころころ変わるというのはつまり、一つの話題がすぐ終わってしまうので、話のネタが尽きたらそこで会話が途切れてしまうわけだ。

つまり、話題を深掘りできないので相手と深い話ができず、一向に仲も深まらないのである。

 

なので、話題の無駄遣いをせず、一つ一つの話題を大切に育てる感覚で会話をしていくべきだろう。

例えば、次の話題に自然と切り替わるまで一つの話題を深く掘り下げてみるという方法も有りだろう。

 

また、会話を深くするためには、心から相手に興味を持つという事が大切になる。

相手に興味があれば当然、色々と知りたいと思うはず。そして知りたい気持ちが強ければ、質問もたくさん思い付くものだ。

 

また、好きな女性をモノにする上で必須な要素が1つあり、これができなければ全てが無意味になる。

どうしても付き合いたい女性がいるモテない恋愛二等兵は、下記を必ずチェックすべきだ。


『いつかモテる日がくると思ったら大間違い!万年片思いの貴様が狙った女性を落とすために必要な、たった1つの方法とは!?』

 

女子と話せない理由が分かったら、話せるように変わるべし!

 

気になる女性と話せない原因・理由を知る事ができても、貴様がそのまま変わらなければ、現実は何も変化しない。

そこから先は、貴様自身の行動によって未来を決めていくのだ。

 

気になる女性と本当に結ばれたいのなら、ただ単に “楽しく優しく会話ができる良い人” と思われるだけではいけない

 

なぜなら、貴様がしなければならない最終的な目標『好きな女性を口説き落としてモノにする事』だからだ。

つい目先の悩みや問題にとらわれてしまい、本来の目的を見失ってしまいがちだが、最終ゴールは常に忘れてはならぬ。

 

目的を再確認できたはずなので改めて言おう。

好きな女性を口説くためには、やはり “モテるための会話力” が必要不可欠となる。

そして会話力を磨くには、まず会話についての知識を学ぶ事が大切だ。

 

「いやいや、知識よりもまずは実践!経験で学ぶのが正解でしょう」という意見もあるだろう。

しかし、何も理解せずにとりあえず実践&失敗の繰り返しでは、はっきり言って非常に効率が悪いと言える。

 

仮に恋愛以外であればそういったやり方も間違いではないが、こと恋愛においては、そうも言っていられないはずだ。

実際のところ、貴様は好きな女性との会話で何度も何度も失敗できるだろうか?

 

恋愛というのは、一度の失敗が取り返しのつかない事態になる事もあり得る。相手がよっぽど聖人君子でない限り、失敗からのリカバリーにも限度があるのだ。

ましてや、貴様のようなガラスのハートの持ち主では、たった一度の失敗で心が折れてしまう可能性も充分に考えられる。

 

なので、失敗の確率を極力減らすために、まずは私の訓練にて “モテる会話の仕方” を知識として学ぶ必要があるというわけだ。

 

まとめ

 

いかがだろうか?気になる女性と話せない原因というのは、結局のところ貴様自身の思考の問題である。

逆に言えば、その思考を正しく変える事ができれば、女性と話せるようになるのではないだろうか。

 

だがしかし、それだけでは最終ゴールの『好きな女性と付き合う』には至らない。

なので、思考を変えた後は、しっかりと “モテるため、口説くための会話” を学ぶ必要があるというわけである!

 

それでは、本日の訓練はここまでだ!貴殿の健闘を祈る!

 

↓ 【注目】いつもフラれてばかりの男が "モテ男" になれるのか…!?↓

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です