モテない男は辛い!モテない理由は顔?性格?5つの共通点を徹底解剖!

 

「はぁ〜ツラい…。どうして自分はモテないんだろう…。どうせ世の中、顔が全てなんだよな…」

 

己がモテない事に嘆く恋愛二等兵よ!

本日も恋愛教育係の私、ハートフル軍曹がビシバシと貴様の根性を叩き直してやろうではないか!

 

おい貴様!モテない事がツラくて悩んでいるようだが、まさか顔のせいにしているのではあるまいな?

 

恋愛二等兵
え、だってそうじゃないですか…?

 

この愚か者が!!

…やれやれ、貴様は何も分かっていないようだな。 “そういった考えこそがモテない理由の1つである” という事に。

 

いいか? 先に言っておくが、顔というのは相手からの第一印象を左右する材料にはなれど、けっして『イケメンじゃない=モテない』ではないのだ。

 

それよりも、そのような貴様の内面にこそ『モテない原因』が隠されているのである。

そこに気付けなければ、貴様は勝手に顔のせいだと決めつけて、一生モテないまま残りの人生を過ごす事になるだろう。

 

しかし、貴様はラッキーだ。なぜならば、今日その過ちに気付く事ができたからだ!

 

貴様のような恋愛二等兵、いわゆる “モテない男” というのは、すぐにモテない原因を見た目のせいにしてしまいがちだが、はっきり言って顔がイケメンだとかブサイクだとか、根本的な問題はそこではない。

イケメンだろうとモテない男はいるし、ブサイクでも彼女がいる男は数多く存在しているだろう。

 

実のところ、モテない男にはモテない男の共通点があったりするものだ。

 

しかし、残念ながら本人は無自覚であるケースも多く、なぜモテないのかを理解できていないために悩んでいたり、見た目のせいと決めつけて恋を諦めてしまっている事も少なくない。

そして、モテない男になっている要因が分からないので、知らず知らずのうちに嫌われたり、相手の女性を不快な気分にさせてしまうのである。

 

そこで、『貴様のどういった点がモテない原因となっているのか、どうしたら女性に嫌われずにモテるようになるのか』、それをこれから伝えていこうではないか。

モテない男の共通点を知り、モテる男への扉を開け!

 

モテない男の共通点!辛いと嘆く前にモテない理由を知るべし!

清潔感がない

当然ではあるが、清潔感がない男はモテない。これは人間としてのエチケットの問題な気もするが、そこに気が回らないからこそ “モテない” という事に繋がるのだろう。

髪型は適当、爪は伸びっぱなし、鼻毛は飛び出している。そんな男と誰が喜んでデートに行きたいと思うのか。まずは鏡を見て、己に清潔感があるのかどうか問いてみるがいい。

 

なお、“清潔感” と “清潔” は似て非なるものだ。どれだけ全身を抗菌して清潔にしようとも、身だしなみが整ってなければ、清潔感がなくてだらしない印象を与えてしまうのだ。

逆に言うと、清潔感さえしっかりとしていれば、見た目についてある程度は許容してもらえるという事でもある。

 

恋愛のみならず、社会生活において清潔感のある身なりに気を付けるという事にデメリットはない

メリットしかないのだから、面倒臭がらずに最低限の身だしなみを整えた方が、間違いなくモテる男へと近付く事ができるだろう。

 

また、女性が男に対して清潔感を感じる部分の1つに『肌』が挙げられる。

肌というのは貴様が思っている以上に印象を左右するものだ。

 

貴様の思い当たる “モテる男” を思い出してみてほしい。その男は肌質が整っているのではないか?

恐らく、少なくともブツブツのニキビ面ではないし、ギトギトの脂ぎった男でも顔から粉が吹いた男でもないだろう。

 

それもそのはず、彼らはしっかりとスキンケアをしているのだからな。それは日頃のケアの賜物たまものだ。

そう。モテる男というのは肌が与える印象の大きさを知っているため、当然スキンケアにも気を配っているのである。

 

モテない男というのはなぜかスキンケアをおろそかにしてしまいがちなのだが、その理由を聞いてみれば、やれ「面倒くさい」だの、やれ「男のくせに化粧水とか女々しい」だのとほざいている。

なんと愚かなのだろうか!愚か過ぎて血便になりそうな今日この頃である。

 

はっきり言って、今は男でも化粧水でスキンケアをするなんて当たり前の時代だ。

むしろ肌が汚い男というのは女性から軽蔑の対象となり、陰で「あいつキモくない?」「肌汚いよね〜マジ無理」などと言われてしまうだろう。実に恐ろしい。

 

それに「ケアが面倒くさい」というが、今時の化粧水にはケアが簡単な “オールインワンタイプ” があるのを知らないのだろうか?

確かに普通ならば、スキンケアには化粧水だけでなく、乳液やクリーム、美容液など何種類ものスキンケア用品を使わなければならない。

 

ところがオールインワンタイプであれば、それら全てが1つにまとまっているため、非常にケアがラクだ。

まさに面倒くさがりな貴様には打ってつけと言える。

 

例えば、『ガレイドプレミアムオールインワン』という大人気の化粧水もその1つ。

この化粧水は乾燥肌や脂っぽい肌、粉っぽい肌など、どんなタイプでも使用可能な非常に優れた化粧水である。もちろん、顔だけでなく体に使っても良い。

 

このガレイドプレミアムオールインワンをもってすれば、貴様の肌質は改善され、女性から好印象を持たれやすくなる事は言うまでもないだろう。

 

また、それに加え、ガレイドプレミアムオールインワンにはフェロモン成分でもある “オスモフェロン” が配合されている。

フェロモンというのは女性に気付かれる事なく女性を引き寄せる力があり、モテるためには非常に効果的な成分だ。

 

そのため、簡単にスキンケアができるだけでなく、本能的に女性を魅了させる効果も期待できる。

一石二鳥どころの話ではない。

 

ちなみに今なら初回価格が50%OFFとなっており、かなりお得に購入する事ができるため、まさに今がチャンス。

なお、商品ページを見てもらえば分かるように定期購入となっているものの、それも連絡ひとつですぐに解除できるので安心だ。

 

まずはお得な価格で試しに使ってみて、良さそうなら継続して使うのが賢い方法だろう。

また、「万が一肌に合わなくて使い物にならなかった」という場合でも『30日間の返金保証付き』であるため、全く心配する事はない。

 

詳しくは実際の商品ページを開き、貴様自身の目でその実力を確かめよ。

大人気メンズオールインワン化粧水「ガレイドプレミアムオールインワン」はココをクリック!

 

自信がない

モテない男はこれまでに恋愛で成功してこなかったので、当然ながら自信を持つ事ができていない。

そのため、攻めるべき所で一歩踏み込む勇気が出なかったり、相手の意見を何でも受け入れ、都合の良い男になってしまったりするのだ。

 

ある意味では “優しい” という捉え方もできなくはないが、自信がない優しさというのは、時に自分を卑下したような印象を与えるため、”卑屈” と言った方が正しいかもしれぬ。

また、押しの弱さというのは、恋愛においてキメるべき時にキメられない情けない男として映る。そんな事では当然ながらモテないと言って良いだろう。

 

そんな貴様が自信を持つためには、まず自分を認めてやるのが大切だ。

「自分には無理だ…」「どうせ自分なんか…」というメンタルでは、いずれ本当に誰からも相手にされなくなってしまうだろう。

 

そのような卑屈な考えに染まりきる前に、自己肯定感を高め、「自分なら出来る!」と信じる事で、いざという時に尻込みせずに前へと進む事が可能となるのである。

 

なお、自己肯定感や自信については下記でも詳しく話しているので、参考にしてみてはいかがだろう。

参考:『好きな人に話しかける勇気が出ない?女性と話すタイミングは己で作れ!』

 

ネガティブである

自信がない事と繋がってくるが、モテない男は考え方がそもそもネガティブに寄っている。他人からしてみればどうでも良い部分であろうと、事あるごとにウジウジと悩んでは悪い方向へと考えてしまう癖があったりする。

 

すでに過ぎた事に関しても「こうすれば良かった」「あんな事するんじゃなかった」などと女々しく引きずってしまい、落ち込みがちだ。

失敗から学んで次に活かすのは大切だが、貴様の場合はただ後悔するばかりなので、性懲りもなく同じ事を繰り返してしまう。『後悔と反省は違う』という事をしっかりと意識し、過去を振り返るのは未来の為だけにしろ。

 

また、ネガティブな男は他人に対してもネガティブであるため、無意識に否定的な言葉を使ってしまう事が多い。

女性が何か意見を言っても「いや」「でも」「じゃなくて」というような言葉がついつい出てしまうのだ。これでは誰も貴様と話したいなどと思うはずがないだろう。

 

いいか、モテる男というのは基本的にポジティブだ。一見すると「こいつはバカじゃないのか?」と思われるほどにポジティブで明るいのである。

頭の良いネガティブ男よりも、少々バカなポジティブ男の方が圧倒的に愛される。それも当然だ、後者の方と一緒にいた方が女性は楽しいのだから。

 

女性を楽しませる事のできる男がモテる” というのは、私が散々言ってきた事だ。

ネガティブな男は女性を楽しませる事ができない。なぜなら、自分にはそんな事できないと無意識に思ってしまうからである。

 

マイナスな思考はマイナスな言葉を生み、マイナスな結果をもたらす。数学と違い、どこかでプラスに転じるなどという事はないのだ。全てをプラスにしてモテる男になりたければ、ポジティブ思考に変えるしかない。

とはいえ、いきなり今までの思考をガラッと変えるというのは正直難しいと言えるだろう。

 

そこで私がオススメしたいのが『まずは言葉を変える事』である。言葉であれば、変えようと思えば今すぐにでも変えられるはず。

意識的にポジティブな言葉を発していく事で、徐々に思考もそれに引っ張られてポジティブになっていく、というわけだ。

 

こうする事で、これまでネガティブの塊だった貴様でも、ポジティブでモテる男の仲間入りを果たす事ができるようになるのである!試す価値は多いにあるだろう。

 

真面目過ぎる

貴様のようにモテない男というのは、良い意味で言えば真面目だが、悪く言えば柔軟性がなく頑固だ。

結婚相手として見れば誠実で真面目な男というのは女性にとって安心材料となるが、はっきり言って、恋愛において真面目というのはモテる要因にならないと教えてやろう。

 

嘘だと思うか? ではなぜ、真面目で品行方正なガリ勉がモテず、不真面目で危なっかしい不良の方がモテるというのだ?

真面目がモテる要素となるなら、逆じゃないとおかしいだろうが!

 

恋というのは相手の心を動かし、ドキドキさせられるかどうかが重要だ。しかし、真面目で頑固な男というのはそういったスリルを遠ざける傾向にあるため、女性にしてみれば退屈極まりない。

そのような男とデートをしてもドラマは生まれず、つまらない。そのため、結果的に真面目が取り柄の男はモテなくなっていくというわけだ。

 

常に危険な道を渡るハードボイルドな男になる必要はない。が、時には羽目を外せてバカになれる、そんな男のほうがモテるのである。

 

自分本意に考えている

モテない男のモテない男たる所以ゆえんは、その自分本位な考え方にある。相手の事を考えずに自分の事ばかり考えているので、女性からは「自己中な男」として見られ、敬遠されてしまうのだ。

それは何も、強引に何かを決めてしまうだとかワガママだとかいう話ではなく、常に自分がどう思われているか、どう見られているかというのを気にしてばかりいる、という事だ。

 

自分のイメージを損なわないようにするので頭が一杯なので、相手に喜んでもらいたい、相手を楽しませたいというサービス精神に欠けている。要するに “プライドが高い” のである。

私に言わせれば、そのチンカスのようなプライドを守る事に何の価値もない。そんなものを守るがゆえにモテなくなるのであれば、むしろプライドなど必要ないだろう。

 

自分がどう思われるかどうか、そんな事はどうでも良い。それより、自分を下げてでも相手を楽しませる事のできる男になった方が、愛すべきモテ男として明るく生きていけるはずだ。

けっして自分本位にならず、女性へのサービス精神を忘れぬよう肝に銘じよ!

 

また、好きな女性をモノにする上で必須な要素が1つあり、これができなければ全てが無意味になる。

どうしても付き合いたい女性がいるモテない恋愛二等兵は、下記を必ずチェックすべきだ。


『いつかモテる日がくると思ったら大間違い!万年片思いの貴様が狙った女性を落とすために必要な、たった1つの方法とは!?』

 

まとめ

 

いかがだろうか? 今回はモテない男に共通する要素について話した。モテないのはけっして貴様の見た目のせいではなく、その思考や性質にあったわけだ。

これらを自覚し改善するのはもちろんだが、そこで終わってはマイナスが0になっただけであり、ようやくモテるためのスタートラインに立てたに過ぎないのである。

 

しかし、嘆く必要はない。ここまでしっかりと読んだ貴様には教えてやるが、気になる女性からモテるようになるために一番大切となってくるのは『会話』だ。

なぜなら、会話なくしてコミュニケーションを図るのは不可能であり、コミュニケーションなくして相手との距離を縮めることは困難であるからだ。

 

貴様が相手の女性とどんな会話をしていくかによって、恋の行方は180度違ってくると言っても過言ではない。

つまり、モテるための会話を学ばなければ、意中の女性を口説き落とす事はできないと思え!

 

それでは、本日の訓練はここまでだ!貴殿の健闘を祈る!

 

↓ 【注目】いつもフラれてばかりの男が "モテ男" になれるのか…!?↓

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です