LINEでのご飯の誘い方とは?男から食事に誘う時の例文メールも!

 

遅いぞ!いつもギリギリのラインで生きている恋愛二等兵よ!

私が恋愛教育係のハートフル軍曹だ!

本日も、ビシバシと愛に溢れる恋愛指導をしてやろう!

 

おい貴様!「どうやったら好きな女性をLINEでご飯に誘えるんだろう…」といった顔をしているな!

 

恋愛二等兵
ど、どうしてそれを…

 

ふん、貴様の考えている事など手に取るように分かるわ!いかにも貴様のような “モテない恋愛二等兵” が悩みそうな事だ。

まぁ良い。こんな事もあろうかと「好きな女性をLINEでご飯に誘う方法」を用意しておいた。分かりやすい例文も交えて教えてやろうではないか!

 

さっさと相手の合格ラインに到達し、食事デートに漕ぎつけろ!

 

LINEでのご飯の誘い方を学び、OKの確率を上げよ!

信頼されてから誘え

まず、LINEで食事に誘う時は、急にご飯に誘うのではなく、それまでのプロセス、流れを経てから誘うべきである。

相手の女性は、貴様に対する印象、興味、信頼度などによって、誘いをOKするかどうか判断している。

 

つまり、たいして興味もなく、信頼感もない男と一緒に食事などしないという事だ。

例えば簡単に説明すると、普段から素直で感情豊かな表現をしていれば「純粋な人なんだ」と信頼され、誘いにも応じてもらいやすくなる、といった感じである。

 

盛り上がっているタイミングで誘え

また、誘うタイミング次第でもOKしてもらえる確率は上がるだろう。

当然、会話が盛り上がっている時に自然な流れで誘う、というのが一番応じてもらいやすい。

ここでいう盛り上がる内容とは、相手の好きな事や興味のある事である。

 

だが、その内容が貴様にとってよく知らない場合、どう盛り上げたら良いか分からないかもしれない。

しかし案ずるな。話を相手に合わせ、会話に乗ってやれば良いのだ。

 

たとえ詳しく知らない事でも、やり取りがLINEであれば問題なく相手に合わせる事は可能。

なぜなら、目の前での会話とは違い、検索して調べる時間があるからである。

 

下手したてに出るな

誘いに応じてもらいたいからと言って、卑屈な誘い方をするな

女性は本能的に強い男が好きなので、「もし迷惑じゃなければ〜」「俺なんかで良かったら〜」など、下から相手を伺うような言い方は頼りなく、ある種の必死さを感じてしまうのでNGだ。

いちいち相手の出方を伺うような女々しい真似はせず、男らしく堂々と誘え。

 

また、好きな女性をモノにする上で必須な要素が1つあり、これができなければ全てが無意味になる。

どうしても付き合いたい女性がいるモテない恋愛二等兵は、下記を必ずチェックすべきだ。


『いつかモテる日がくると思ったら大間違い!万年片思いの貴様が狙った女性を落とすために必要な、たった1つの方法とは!?』

 

LINEにおける誘い方の例文

 

LINEでご飯に誘う時のポイントは、長すぎず、短すぎず、が良い。

また、句読点のみだと感情が読み取りにくく、冷たい印象や怒っているように誤解される事もあるので、時には絵文字や顔文字を使って親しみやすい印象を与えるべし。

 

ただし、絵文字の使い過ぎはキモい上に読みにくいので、ワンポイントで使うぐらいが良いだろう。

ここでは、LINEでご飯に誘う時の例文を紹介する。OKとNG、どこがどう違うのかをしっかりと学び、応用して使っていけ。

 

LINEでの誘い方 〜NG編〜

NG その①

恋愛二等兵
元気?
恋愛二等兵
もし迷惑じゃなければ、今度一緒に出かけない?

 

単刀直入に言おう。クソだ。

どこがNGかと言うと、まず、先ほども伝えたように「もし迷惑じゃなければ」という卑屈な出だしで溜め息が出る。

 

そして『今度』とは一体いつなのだろうか。仮に「分かった、じゃあ今度ね」と言われたとして、そのまま無かった事になるのが目に見えている。今度など一度も来ないと知れ。

極めつけは最後の「一緒に出かけない?」どこにだ!富士の樹海か!

 

NG その②

恋愛二等兵
 やっほー、暇?来週あたりご飯行ったりとか、どうかな?

 

この文章もクソに満ちている。

第一として、暇という言葉は絶対使うな。誰しも暇だと思われるのは嫌なので、たとえ本当に暇でも、そう聞かれただけで断りたくなる。

 

ご飯行ったりとか〜の『とか』って何だ!あわよくば食事後も引き続きデートしたい、という思いが透けてみえる。そういう部分に女性は敏感だ。

また、「どうかな?」という部分も、やや自信なさげで相手の顔色を伺っている感じがしており、あまり良くない。誘うならば男らしく誘え!

 

LINEでの誘い方 〜OK編〜

OK その①

恋愛上等兵
近くに新しいカフェがオープンしたみたいだから、今週の木曜か土曜、一緒にランチしに行こうよ!

 

非常に具体的かつ目的もはっきりしているので、いつ、どこで、何をするかが明確だ。

これならば相手の女性は、木曜と土曜の予定を確認するだけで済むため、答えやすいと言えるだろう。

 

また、「行かない?」よりも「行こうよ!」の方が男らしく爽やかな印象であり、相手も「いいよ!」と応じやすい。

 

OK その②

恋愛上等兵
そういえば、前にパスタが好きって言ってたやん?駅前に美味しいパスタの店見つけたから、次の休みに食べ行こ!
恋愛上等兵
もし不味かったら鼻からパスタ食うわ!

 

こちらも、場所と日程を明確に伝えているため、誘い方として問題ない。

さらに、以前のやり取りで得た「パスタが好き」という情報を活かしており、自然な誘い方となっているのもポイントだ。

 

ダメ押しで、若干のユーモアを交えている。この段階で相手を楽しませる事で、きっと食事も楽しいだろうと相手に想像させる事ができるはずだ。

 

ご飯の誘い方はLINE、電話、対面のどれが一番か?

 

ここまで、LINEによる食事の誘い方を伝えてきた。恋愛に不慣れな貴様にとって、なるほど!と思える部分もあったはずだ。

では、以下の方法のうち、相手から最もOKをもらいやすく、逆に最もOKをもらいにくいのは、どの誘い方だろうか?

 

  1. 目の前で直接誘う
  2. 電話で誘う
  3. メール or LINEで誘う

 

正解を発表しよう。

最もOKをもらいやすいのは ❶の『目の前で直接誘う』で、最もOKをもらいにくいのは ❸の『メール or LINEで誘う』である。

そう、LINEで誘うという行為は、実は一番、誘いを断られやすいのだ。

 

なぜなら、LINEというのは相手に考える時間を与える事ができ、OKするかどうか、慎重になってしまうからである。

その点、電話だと相手を待たせてしまう事が難しいため、つい誘いに応じてしまいやすいというわけだ。

 

さらに、直接目の前で言われた場合、さらに断りにくくなるので成功率は上がる

今回教えた内容の多くは実際の会話でも使える方法なので、是非とも取り入れてもらいたいところだ。

 

ご飯の誘い方については、『好きな人をご飯に誘う方法!脈なし女性の誘い方や相手の心理を知れ!』でも述べているので、合わせて覚えておくのが良いだろう。

 

もちろん、LINEや電話でも充分に誘う事は可能だ。だが、結局のところ、直接の会話に勝るものはないと言えるだろう。

どれだけメールやLINEが達者で饒舌であろうとも、いざ会った時にしどろもどろでは、かえってマイナスの印象になりかねない。

 

優れた会話なくして、相手を説得、口説き落とす事など不可能

それにも気付かず、やれ「男は見た目」だの、「優しさ」だのと勘違いした恋愛二等兵どもが数多く戦死している。

 

私のもとで実直に訓練をしている貴様には、そのような悲劇を迎えてほしくはない。

確かに私は厳しく、逃げ出す者も居ただろう。だが、貴様にとってグサッとくる部分にこそ、学びがあるのだ。

 

恐れる事はない。私の教えに従い、会話が上手くなりさえすれば、好きな女性を落とすことなど造作もない。

すなわち、会話をマスターする事で、貴様は “モテる男” へと生まれ変わる事ができるという事だ!

 

私を超えるのではない、昨日の自分を超えてゆけ!

 

まとめ

 

いかがだろうか?好きな女性をLINEで誘う方法を具体的に伝えたので、貴様でもイメージが付きやすかったはずだ。

今回レクチャーした “ダメな誘い方”  “良い誘い方” をさらに分析する事で、より自分らしくてOKされやすい誘い方も思いつけるようになるだろう。

 

しかし、LINEよりも直接の会話でご飯に誘った方が有利なのは、先に伝えた通りだ。

なぜなら、文字だけでなく、実際の会話が上手くならなければ、好きな女性を口説いて付き合う事はできないからだ。

 

けっして最終的なゴールを忘れずに、ブレる事なく突き進め!

 

それでは、本日の訓練はここまでだ!貴殿の健闘を祈る!

 

↓ 【注目】いつもフラれてばかりの男が "モテ男" になれるのか…!?↓

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です